低温調理器をつかえば絶品のチャーシューが完成

投稿日: カテゴリー ◎腎臓にやさしい純炭社長食堂

こんにちは!
今日から始まりました≪純炭社長食堂≫日記です。
腎臓に優しい純炭社長食堂

食べるだけの店長とシェフ純炭社長!笑
ひるごはんが一番豪華と評判の純炭社長食堂です。

料理好きの社長の趣味と実益を兼ねて…笑
社員の健康を考えたレシピは腎臓にもやさしい工夫がいっぱいですよ~
ぜひ真似してみてくださいね♪

今日のメニュー( *´艸`)
①低温調理のチャーシュー
②肉豆腐with温泉卵
③レタスとトマトのサラダ

低温調理は腎臓にやさしい

調理のコツ!


①は豚肉肩ロースを低温調理器(ボニーク)で63度で8時間
低温調理はAGEが少なく調理できるのでオススメです!


②温泉卵は目玉焼きなどに比べると消化が良くAGEも抑えられますよ!


③サラダのレタスは50度のお湯で洗うとアクも落ち
水で洗うよりシャキッとなります。
給湯器からの高温のお湯でも十分です。

チャーシューはじゅーしーで柔らかく
お店で出てきてもそん色がないレベル。
高級中華料理の回るテーブルに乗っていそうな仕上がりでした。

低温調理器はネットで様々な種類が売っています!
是非皆さんも試してみてくださいね!!

【純炭粉末公式専門店】は→こちら

ゆっきー

投稿者: ゆっきー

美味しいものを食べることと、山登りが趣味の”ゆっきー”です。 お電話で商品をご注文のお客様は”ゆっきー”が電話にて対応させていただいております!お電話注文ではかなりの確率で”ゆっきー”が出ます! お客様に安心してご購入いただくことを信条としていますのでご相談から世間話までお気軽にどうぞ♪ いつも元気と笑顔がモットーです( *´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です