山ガール!ケトジェニック登山①

投稿日: カテゴリー  ・糖質制限, 【ダステックってどんな会社?】

ゴールデンウイークは皆様
いかがお過ごしでしょうか。

連休前半戦でY子は登山をしてきました。
今回の目的地はお隣富山県にある立山連峰です(*^^*)
いざ出発!.jpg

立山連峰は標高3000M級の山ですので
5月といえども気温は2度前後!
立山の室堂(登山口)までのアクセスはアルペンルートの利用が便利です。
トロッコ列車とバスにのるだけで簡単に誰でも
2000M台へ降り立つことが可能ですよ♪

登山しなくても景色を見たいという観光客も大勢います!
この時期は”雪の大谷”を見るために台湾からの観光客が
たくさんいらっしゃっていました。

しかし、登山をするならこの時期は上のY子画像のように
厚着&ピッケル・アイゼンなどは装備必須でございます。

さて、今回は山ごはんを糖質制限食で過ごしてみようと
時間がなかったのでほぼセブ〇イレブンさんで調達・・・
ウインナー・サラダチキン・シチュー・ハンバーグ
乾燥野菜・ワカメ・ココナッツオイル
(あと。。。ウイスキー笑)を持参しました!
山ごはん糖質制限バージョン.jpg

これまでの山ごはんは、カップヌードルやパスタ、アルファ米
が定番アイテムだったので持ち運びは軽かったのですが
これだけの材料(主に肉)を担いでいくと重たいです!

山ご飯はとりあえず煮る!.jpg

山ご飯糖質制限バージョンはレシピなんて大げさなものはございません。
とにかく、煮る!以上!(AGEの生成も抑えられてGOOD♪)

①左上はワカメとごぼう入り鳥雑炊風(もちろんごはんなし)
サラダチキンを細かくほぐして中華スープの素で煮ました!

②右下はシチューに大豆の水煮と
ウインナーを増量して水を加えて煮込みます!

山登りはハードなので糖質(炭水化物)を取らずに
登れるものかと不安でした・・・( ;∀;)

ケトン体を出すために、運動前に(山に登る2時間程前)
ココナツオイル入りのコーヒーも飲んで準備万端!!
雪山に慣れていないのでハードな山行ではありませんでしたが
いわゆる”シャリバテ”という状況にはなりませんでした♪

※社長曰くシャリバテ状態は、体内の糖分を使い切った後に
糖新生が間に合わない状態なのかも??とのことです。

Y子も大分ケトジェニックな食生活に
体が慣れてきているのでしょうか?

見渡す限りの雪原に感動です.jpg

そして、見渡す限りの雪原と戯れてきました。
お天気に恵まれ、充実した休日でした。

次回は山行前後(食後)にケトン体値・血糖値を測ろうと思います。

今後、より詳しく
”ケトジェニック登山”は
不定期にてお届けしたいと思います♪

dastec

投稿者: dastec

純炭粉末を製造販売している(株)ダステックの公式アカウントです。 「めざしたのは世界一安全な食用炭」 高純度結晶セルロース(食物繊維)を特許取得の非賦活化焼成法で炭化しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください