高校サッカー星稜高校優勝に思う地域間格差

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは。

純炭社長@糖質制限中の樋口です。

今日の石川県は大騒ぎです。なぜか?


昨年、決勝戦で逆転負けした星稜高校が今年はサッカー日本一になったからです。

※純炭社長は金沢で起業しましたが高校は星稜が決勝で戦った前橋育英のある群馬県前橋市。

中学校は前橋育英が準々決勝で戦った流通経大柏の隣の我孫子市なので複雑な気分。


石川県のサッカ-ネタとなれば、昨年新設されたJ3リーグで初優勝したツエーゲン金沢が、

今年からJ2リーグに昇格した話題もあります。


静岡県に自宅がある純炭としてはココでも複雑な思いです。

静岡といえば清水エスパルスとジュビロ磐田を有するサッカー王国。

ゴン中山ががんばっていたジュビロがJ2落ちしているところにツエーゲンが上がってきたのですから。


でも、今はツエーゲン金沢を応援しています。

私のブログを読んでいる方なら知っていると思いますが、

私がお世話になっている「日本海料理くぼ田」での飲み仲間(といっていいかな?)が、

ツエーゲン金沢のオーナーだからという理由もあります。

私の歯科主治医がツエーゲン金沢のホームドクターという理由もあります。


ところがですね。

今朝の6時から開催された金沢南倫理法人会のモーニングセミナーで衝撃的なお話を聞きました。

仮に今期ツエーゲン金沢がJ2優勝したとしてもJ1には昇格できない!という話。


理由はJ1適合のスタジアムが無いから!なのだそうです。


私が生まれた新潟市にはビッグスワンというアルビレックス新潟のホームグラウンドがあります。

静岡県にも清水エスパルスのIAIスタジアム日本平、ジュビロ磐田のヤマハスタジアムがあります。

静岡県御殿場市には日本代表が合宿する練習場もあります。


ところが、これだけスポーツで盛り上がっている石川県にはJ1適合のスタジアムがありません。


石川県がスポーツ大国となっていくことは子供たちのためにも、経済のためにも、

素晴らしいことだと思いますが、

そのためにはサッカー場は野球場といったインフラ整備も必要不可欠なのですね。


高校野球や高校サッカー、ツエーゲンを応援するけれど、

彼らの将来を思うならばただ応援するだけではダメなのだと知りました。


サッカーJ1リーグに対応したスタジアム、

プロ野球や世界的なミュージシャンに対応できるスタジアム

そんなものを作ることで

北陸新幹線を使って首都圏から沢山の方が石川県を訪れてくれるのだと思います。

サッカースタジアムの建設費は60~70億円。

その為にダステックは何ができるのか?

経営者としての課題です。




↓ポチポチっと応援お願いします。

糖質制限ダイエット ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

ブログやホームページでは、言えなかった話をこちらのメルマガで発信します。


メルマガご登録はコチラからもできます。


もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けるとブログ運営の励みになります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://juntan.net/mtos/mt-tb.cgi/393

コメントする

最近のコメント



2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30