よくある質問よくある質問

錠剤、カプセル、プレミアムの違いを教えてください

きよらプレミアム(顆粒タイプ)30包入(16,000円税抜)

食べる純炭きよらプレミアム

1日分(目安量1包)純炭粉末の含有量 1包で純炭粉末1,000㎎
その他の成分 乳酸菌(EC12 ) 1兆個(ヨーグルト100個分)
水溶性食物繊維(イヌリン・難消化デキストリン) あわせて4,000㎎
内容量 5.2g×30包
栄養成分表示/1包(5.2g)あたり
熱量9.516kcal たんぱく質0.135g 脂質0.01g 炭水化物4.846g(-糖質0.431g -食物繊維4.414g) 食塩相当量0.004g リン0.12㎎ カリウム0.19㎎
特徴:
その名の通り、食べる純炭きよらシリーズの最上位商品です。
純炭粉末は1包でしっかりと1,000㎎お召し上がりいただけます。
乳酸菌がヨーグルト100個分と、不足しがちな水溶性食物繊維が4,000㎎入っており、腸内の善玉菌が喜ぶ成分を、純炭粉末と共にたっぷりとお召し上がりいただけます。
配合成分によりほんのり甘い味わいですので、おいしくお召し上がりいただけます。※純炭粉末自体は無味無臭です。
乳酸菌(EC12)について:
乳酸菌1兆個というのは、ヨーグルト100個分!しかし、乳製品は食事制限で気になるという人もいますよね。きよらプレミアムなら1包で簡単に乳酸菌だけを効率的にお召し上がりいただけます。
水溶性食物繊維(イヌリン・難消化デキストリン)について:
現代人に不足しがちな食物繊維は、1日の推奨量は約20gに対して、現代人は14gしか取れていません。
また、食物繊維には2種類あり、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維を2:1のバランスで摂ることが理想的と言われています。しかし、現代人は水溶性食物繊維が不足気味なのが現状です。
そこで、きよらプレミアムに配合している2種類の水溶性食物繊維がパワーを発揮してくれます。

 

 

カプセルタイプ180粒入(12,000円税抜)

食べる純炭きよらカプセルタイプ

1日分(目安量6粒)純炭粉末の含有量 6粒で純炭粉末1,080㎎(1粒あたり純炭粉末180㎎)
その他の成分 HPMC(ヒドロキシプロピルメチルセルロース)
内容量 250㎎(うち純炭粉末180㎎)×180粒
栄養成分表示/6粒(1.5g)あたり
熱量3.6kcal たんぱく質0.012g 脂質0.002g 炭水化物1.43g(-糖質0.35g -食物繊維1.08g) 食塩相当量0.0018g リン0.138㎎ カリウム0.405㎎
特徴:
純炭粉末をしっかりお召し上がりいただける、食べる純炭きよらシリーズの一番人気の商品です。
1日目安量6粒で1,080㎎の純炭粉末をしっかりとお召し上がりいただけます。
カプセルの素材について:
きよらに使用しているカプセルはHPMC(ヒドロキシプロピルメチルセルロース)という植物由来のセルロース(食物繊維)が原料です。
点眼薬や経口薬の賦形剤、食品添加物としても広く使用されています。
カプセルのサイズについて:
直径約7mm×長さ17mm~19mm(カプセルの性質上、長さには個体差が生じます。)
カプセルの崩壊時間について:
カプセルをお召し上がりいただくと、2~3分程度で溶けて崩壊します。

 

 

錠剤タイプ270粒入(6,000円税抜)

食べる純炭きよら錠剤タイプ

1日分(目安量9粒)純炭粉末の含有量 9粒で純炭粉末603㎎(1粒あたり純炭粉末67㎎)
その他の成分 マルトデキストリン、グアーガム酵素分解物(食物繊維)、微結晶セルロース、微粒二酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、シェラック
内容量 200㎎(うち純炭粉末67㎎)×270粒
栄養成分表示/9粒(1.8g)あたり
熱量4.4kcal たんぱく質0.004g 脂質0.009g 炭水化物1.67g(-糖質0.48g -食物繊維1.19g) 食塩相当量0.0009g リン0.1098㎎ カリウム0.342㎎
特徴:
粒が小さく、ポリポリと噛み砕いてお召し上がり頂くことも可能です。
錠剤に形成するため、純炭粉末以外に水溶性食物繊維が2/3ほど入っています。
純炭粉末を少量から試されたい方、カプセルが苦手な方にお勧めです。
1日目安量9粒で603㎎の純炭粉末をお召し上がりいただけます。
錠剤のサイズについて:
直径約8mm×厚さ約5mm
錠剤の崩壊時間について:
錠剤タイプをお召し上がりいただくと、30分~60分程度で溶けて崩壊します。