CKD患者、透析回避の鍵は睡眠

投稿日: カテゴリー ■腎臓病について

こんにちは、ゆっきーです。
先日の医療従事者向けの情報サイトにこんなタイトルの記事が載っていました。
睡眠障害は万病の元とも言われていますが、睡眠と透析にはいったい何の関係があるのでしょうか??

ダステックの命題『健康寿命を延ばす』として、日々きよらを通してお客様の健康寿命にお役に立つべく情報収集や情報発信をしているわけですが、日本では、高齢化および生活習慣病の増加に伴い、透析になってしまう患者さんが残念ながら増加の一途をたどっているのが現状です。

慢性腎臓病の重症化を防ぎ、透析導入患者の減少を実現するには・・・
喫煙や運動不足など腎臓病の進行に関わる生活習慣を特定し改善をしていくような指導が必要です。しかし、生活習慣や食事指導まできめ細かな対応がなされない病院もあるのが現状です。睡眠障害があると、様々な病気の原因になるとの報告がありますが、慢性腎臓病も例外ではありません。でも、腎臓病の治療の一環で『睡眠障害かどうか?』なんてお医者さんに聞かれることはありませんよね??

睡眠障害とはいったい何??
眠れなくなることを思い浮かべる人も多いかと思いますが、眠れないことイコール不眠症ではありません。
不眠の原因には、環境・生活習慣・精神的原因・身体的な病気から来るもの・薬によって引き起こされるもの・・・様々な原因があります。自覚できる不眠以外に自覚できないもの(いびき・無呼吸・睡眠中の異常行動)も睡眠障害と呼びます。
睡眠障害についてはこちらを参照(厚生労働省のHPです)

睡眠の質が低いと透析リスクが1.3倍に
睡眠障害が腎臓病へのリスクであることも報告されていますが、その多くは健康な人を対象とした研究でした。そこで、将来透析に至るリスクの高い通院加療中のCKD患者において、睡眠がCKDの進行にどのような影響を及ぼすかについて睡眠質問票(PSQI)に回答し、睡眠の質と時間を評価しえた1,601例を対象に、追跡開始から約4年間にどの程度CKDが進行し透析に至ったかを評価する調査を行いました。すると、睡眠の質が低いと慢性腎臓病から透析へ移行するリスクがなんと1.3倍にもなるという結果がでています。※参考文献(1)

ゆっきーもお電話でお客様のお話を聞いていると、夜中に必ずトイレに目が覚めるとおっしゃるお客様は大変多いです。腎臓に不安がある方は神経質で心配性の性格の方が多いようなので、よく眠れないというお悩みの方が多いような気もします。

ちゃんと睡眠が取れているか心配・・・
この研究結果より、自覚がある睡眠障害の人はいち早く何らかの手を打った方がよいでしょう。自覚症状のない睡眠障害もありますが、最近では睡眠に関するスマートフォンアプリもあります。
アプリを起動させて枕元に置いておくと、自身の睡眠に関する記録をとってくれたり、どんな質の睡眠をとれたのか確認できるような便利な機能も。
『睡眠・アプリ』などと検索するといろんな種類が出てくるので自身にあったアプリを探してみてもよいと思いますよ。

ぐっすり眠れると透析回避だけでなく様々な不調が解決するはずです。ぜひ、睡眠障害についてチェックをしてみてください。

※参考文献
(1)Clin J Am Soc Nephrol(2018年11月15日オンライン版)

【純炭粉末公式専門店】は→こちら

ゆっきー

投稿者: ゆっきー

美味しいものを食べることと、山登りが趣味の”ゆっきー”です。 お電話で商品をご注文のお客様は”ゆっきー”が電話にて対応させていただいております!お電話注文ではかなりの確率で”ゆっきー”が出ます! お客様に安心してご購入いただくことを信条としていますのでご相談から世間話までお気軽にどうぞ♪ いつも元気と笑顔がモットーです( *´艸`)

「CKD患者、透析回避の鍵は睡眠」への4件のフィードバック

  1. 誠にすみませんが、私は慢性腎臓病で通院していますが、クレアチニンの値は7.3です。当然医師より、透析しなくてはいけないと忠告を受けている状態ですが、未だ拒否しています。今は薬を処方箋(10種類位)して貰って自宅で飲んでおります。薬の中には、利尿剤もあり、夜中の睡眠中にも4~5回トイレに起きてしまいます。当然熟睡しません。
    こんな私ですが、来年から純炭を定期購入して慢性腎臓病を良くしたいと思います。そこで相談なのですが、純炭を飲みながら、医者から処方箋して貰った利尿剤が入った薬を飲まなければ、夜中にトイレに行くのを減らす事は可能でしょうか?
    今迄、処方箋でのクレメジンを飲んでいましたが、なんの効果もなくクレアチニンの値は高くなるばかりです。
    こんな重症の私ですが、医院には通院しながら、純炭を飲みますが、何か注意事項がありますでしょうか?
    誠にすみませんが、詳しく教えて頂ければ幸いです。

    1. 匿名様
      コメントありがとうございます。
      詳しいことは後ほどメールさせていただきますが、「食べる純炭きよら」の注意点としては以下の通りです。
      1)医薬品や他のサプリメントとは同時に飲まず、2時間程度時間を空けて飲んで下さい。
      2)1日目安量(6カプセル)を毎日忘れずに飲んで下さい。
      3)1日3回に分けると飲み忘れが生じやすいため、時間を決めて6カプセルまとめて飲んでいただいても大丈夫です。
      浮腫みや血圧改善のための利尿剤だと思いますが、お医者さまは睡眠中に4~5回もトイレに行くことを把握しているのでしょうか?
      お薬の種類や飲み方を相談するのは難しい雰囲気ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください