農水省が糖質制限を否定?

投稿日: カテゴリー  ・糖質制限

こんにちは。

純炭社長@糖質制限中の樋口です。

糖質セイゲニストの間で国が公式に糖質制限を否定したというとんでもないニュースが駆け抜けました。

ニュース源はここ。
https://blogos.com/article/97006/

10月16日の農林水産委員会の議事録に書かれているそうです。

医師のみならず国会議員の中でも

糖質セイゲニストが増えているのだそうです。

健康が何よりも大切な職業にあって、

糖質セイゲニストが拡大していることは、

糖質制限が本物である証拠です。

糖質制限は農業・医療・食品業などに

パラダイムシフトを起こし得る、大事件です。

それ故に、これからはネガティブキャンペーンが増えるでしょう。

しかし、反対勢力が騒ぐということは

糖質制限が間違っていない証拠!

それだけ、ポテンシャルも論理的裏付けが画期的である証拠です。

糖質制限は日本を救う!という意識でがんばりましょう。

純炭社長

投稿者: 純炭社長

純炭粉末の(株)ダステック代表取締役社長。中外製薬で腎性貧血治療薬エリスロポエチン(ESA製剤)の創薬に携わった後に、ESA製剤が不必要になる世の中(すなわち腎臓病が無くなる世の中)を目指して47歳で起業しました。元金沢医科大学腎臓内科非常勤講師。ケトジェニックダイエットシニアアドバイザー・AGE研究協会認定講師でもあります。「出す」健康法で健康寿命を延ばすのが夢! 最近は「腎臓にやさしい純炭社長食堂」のシェフとしてサラメシも提供しています(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください