アレルギー・炎症の最近のブログ記事

こんにちは! 生憎の雨模様 ,昨晩も雨でオリオン座流星群  は見られなかった金沢から~ 水曜担当スタッフM子ですっ 今週は見返していた「日本抗加齢医学会雑誌」の中のとある記事が気になったのでご紹介~! Anti-Aging Medicine 2014,vol.10(2)の中で,慶應義塾大学の坪田 一男教授がおもしろい文献をご紹介なさっていました。 原著(元の論文)は以下のとおりです。 Fredrickson BL,et al A functional genomic perspective on human well-being. Proc Natl Acad Sci USA …続きを読む
こんにちは。 純炭社長@糖質制限63日目の樋口です。 昨日の体重は76.6キロ(マイナス11.1キロ)、リバウンドなく1か月以上70キロ台をキープ中です。 血圧も113/77。安定しています。 さて、7月7日のブログ「健康寿命をのばす方法は?|抗加齢医学会で学んだこと」 の中で紹介したように、ストレスは健康の大敵です。 先日から読んでいる(哲学書のような文章でなかなか読み終わらない)「夜と霧」の中に、 アウシュヴィッツ強制収容所に連行されたユダヤ人のストレス死に関する興味深い記述がありました。 勇気と落胆、希望と失望というような人間の心理状態と、 他方では有機体の抵抗 …続きを読む
こんにちは。 純炭社長の樋口です。 当社が開発したダイエタリーカーボン純炭(じゅんたん)は 竹炭パウダーではありません 備長炭パウダーでもありません ましてやヤシ殻活性炭パウダーでもありません ダイエタリーカーボン純炭の原料は 高純度結晶セルロース 結晶セルロースってなんだ?と思う方は多いと思いますが、 結晶セルロースは食品や医薬品に使われる不溶性の食物繊維です。 原料自体が安全性も純度もきっちりと品質管理されたものから作るから、 ダイエタリーカーボンはしっかりと品質管理できるのです。 竹などの植物は育った環境や時期によって細胞内に溜める成分が違います。 同じ場所に生 …続きを読む
こんにちは! 新年度最初の水曜日!スタッフM子ですっ 今日はお天気もよく,気分サイコ~…と行きたいところなのですが,数日前からど~も体調がスッキリしません… 水鼻が出て,なんとなく目がかゆくなったり,時々くしゃみをしたり,眠くてぼーっとしたり…扁桃腺も少し腫れているような気がするし,だるいし,微熱も!??? これは花粉症なのか,風邪なのか,春だからなのか… 3年くらい前から,花粉症を疑う症状はあるのですが,頑なに認めておりません(笑) 腸内環境が良ければアレルギー症状は少ないはずだぞ?便通は確かに改善しているし,腸内環境もよくなっ …続きを読む

腸内環境とアレルギー

| コメント(0) | トラックバック(0)
ヨーグルトなどで腸内環境を整えると、 ・アトピー性皮膚炎が軽くなった ・花粉症が治まった という話をよく耳にします。 もちろん、個人的な感想で、感じ方は人それぞれなのですが、 「なぜアレルギー症状が治まったと感じたのか」を考察し、 語ってみたいと思います。 人間は細菌やウイルスから身を守るために高度な免疫システムを進化させてきました。 その全容は今の科学をもってしても謎が多いところですが、 アレルギーや喘息は Th1(ティーエイチワン)細胞と Th2(ティーエイチツー)細胞という 2種類のヘルパーT細胞のバランスが崩れることによって引 …続きを読む

最近のコメント



2014年11月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30