食事から入ってくるAGEを減らすコツ

投稿日: カテゴリー ■腎臓病について,  ・糖化(AGE)
AGEは腎臓病の大敵

こんにちはゆっきーです。

前回のブログは体が糖化しないようにするにはAGEによる体内の老化を防ぐためには『AGE化する2つの経路を絶つ』ということが大切ですとお伝えしました。

(おさらい1)2つの経路は・・・
①AGEを体内で作らせない。
②食事から入ってくるAGEを減らす。

今回は②食事から入ってくるAGE(糖化物質)を減らす方法についてです。

(おさらい2)AGEとは糖とタンパク質が結合したもの。食べ物に関しては加熱によって食品自体に含まれるAGEが増加してしまいます。それを口から摂取すると
ある研究では食事から入ってくるAGEの7%は体内に取り込まれ蓄積してしまいます。また、調理温度が10度上がるごとにAGEの生成量は2倍に増えるというデータもあります。

AGEは腎臓病の大敵
カリっときつね色にあがった揚げ物
AGEは腎臓病の大敵
こんがり焦げ目のついた肉や魚
高AGEな食品は腎臓病にダメージが
ベーコンやウインナーなどの加工食品も要注意です

水だけで調理したものは100度以上にはなりませんが、とくに油でいためたり揚げたりしたものは170度~200度に達するのでAGEがたくさん出来てしまいます。(10度でAGE2倍ということは・・・200度の揚げ物では?2の10乗倍)
※食材を同じ時間加熱するとして100度のお湯でゆでるのと200度の油で揚げるのでは1024倍AGEがたくさん出来てしまいます。

では、具体的にどう気を付ければよいのでしょうか?

1.AGEを多く含むものを食べ過ぎない
高温調理などで発生するAGEから腎臓を守る為には??
前述のとおり、AGEは高温で調理するほどAGEが増えます。揚げ物や炒め物を毎日食べるのはお勧めしません。せめて3日に1度気を付けるだけでAGEの影響は抑えることができます。昨日は揚げ物だったから今日はサラダとお刺身という風に工夫しましょう。
また、食材自体にAGEが多く含まれるベーコンやウインナーなどの加工食品やファーストフードなどもなるべく避けるようにしましょう。高AGE食品の見分け方は「こんがりとしたきつね色、香ばしい焼き目がするもの、茶色くておいしいもの」と覚えておきましょう。

2.電子レンジでの温め直しは控える
電子レンジ加熱はAGEを作る
電子レンジでは焦げ目もつかないし大丈夫なんじゃ?と思われますが、実際はマイクロ波で食品の分子を振動させて高温状態にするので、茹でた調理よりもAGEの量が増加すると報告されています。野菜の下ごしらえやなどはなるべく茹でたり蒸す等し、電子レンジを使わなくても済む料理にはなるべく使わない様に工夫しましょう。

3.加熱調理の時に『水』を使う

水を使った加熱調理なら100度以上になりません。例えば、炒め物をするときは油を使わず水を大2程入れ、炒め煮のようにし、調味料を入れる前に水分は捨てます。すると油で炒めるよりも温度が上がらずAGEを抑えられます。火を止めて仕上げに少しだけ油をたらしてコクを出せばいつもの炒め物とそん色ない仕上がりに!
蒸したり茹でる方法も併用して、油だけでの加熱調理はなるべく避けるようにしましょう。

4.アンチAGE食品を上手に取り入れる

体内でAGEを作らせない項で説明した通り、血糖値を上げづらくする食物繊維を積極的に摂りましょう。海草、オクラ、モロヘイヤなどねばねばした食品もオススメです。
αリポ酸が多く含まれるほうれん草やトマト・インゲンなどの緑黄色野菜も糖化反応を阻害します。
スルフォラファンが多いブロッコリー、ブロッコリースプラウトは最強のアンチAGE食品。ポリフェノールが豊富なベリー系(ブルーベリー・ラズベリー・クランベリー)も適度に摂るとよいでしょう。

知っているのと知らないのでは毎日の食事への心がけも変わってきます。外食やコンビニ食が多い方でも3日に1日はAGEに配慮したお食事を準備してAGEから体を守りましょう。

①のAGEを体内で作らせない方法『一日でも早く実行!腎臓を糖化させないコツとは?』も併せてご覧ください。

【純炭粉末公式専門店】は→こちら

ゆっきー

投稿者: ゆっきー

美味しいものを食べることと、山登りが趣味の”ゆっきー”です。 お電話で商品をご注文のお客様は”ゆっきー”が電話にて対応させていただいております!お電話注文ではかなりの確率で”ゆっきー”が出ます! お客様に安心してご購入いただくことを信条としていますのでご相談から世間話までお気軽にどうぞ♪ いつも元気と笑顔がモットーです( *´艸`)

「食事から入ってくるAGEを減らすコツ」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください