風邪が流行っていますか?

投稿日: カテゴリー ◎純炭について,  ・健康についての雑学

皆様あけましておめでとうございますっ!fuji
新年になって第1回めのスタッフM子ですhappy01

年末年始のお休み,皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?
私は「怠惰なのは平成25年まで!新年からはシャキッとするぞ~!」と考えながら年末は思う存分寝倒しましたが,新年が明けても寝続けていました…shock

年が明けたからといって,自然にシャキッとする訳もなく…何事も本人の心がけと行動次第だと改めて実感する日々です…トホホッdespair

さて,仕事始めは風邪ひきさんが数名…。
そういえば先日知人も風邪で寝込んでいる…と言っていました。

どうやら風邪が流行っているようです。
時節柄しょうがないですねsnow

幸い私はいまのところ元気でおりますhappy01

そんな環境の中,弊社代表は昨シーズンから「純炭うがい」を薦めております。
「純炭うがい」とは,いつものうがいに純炭粉末をプラスするというもの。

具体的には,

錠剤タイプを1,2錠,口の中でかみ砕いてから,飲み込まずにそのままうがいをする。

或いは,

 カプセ  ルタイプ1カプセルをポットのお湯約 50~80㏄の中でスプーンを使って撹拌し,その液でうがいをするというものです。

1,2回うがいの後,まだ残っていれば飲んじゃっても良いですね(笑)

カプセルタイプを使う場合は,水を50㏄程度にアルコール(水との親和性を高めるため)を少し加えてもOKです。

純炭粉末がもったいない!という場合は1/3カプセルくらいでもOKかもsmile
1/3にするのがかなり手間ですがbearing

水だけだと純炭粉末となじまず,粉が浮いて大変です。
水の場合は必ずアルコールを少しお加えください。

この画像はお湯に浮かぶ純炭カプセル1粒。

2-お湯に浮く純炭カプセル.jpg3-混ぜてすぐ.jpg

1分ほど待って,スプーンでカプセルを突きながらよく混ぜていきます。

純炭粉末は溶けるものではありませんが,お湯の中に適度に分散します。

お湯は混ぜている間に適度に冷めていきますが,一応火傷にはご注意くださいねっ!wink

ウィルスなどは水よりも油と馴染みがよく,炭も表面は疎水性といって油と馴染みがよいので,ウィルス等とくっつきやすいです。

純炭粉末にくっつけて洗い流すことで,うがいによる洗浄効果を高められる!

…ということだと思います…coldsweats01

ウィルスが喉の細胞に感染する前に除去すればよいのですからねshine

有用性は理解しておりますが,お財布との兼ね合いで,なかなか毎日純炭うがいをするには至らないM子でした…coldsweats01

湿度高め,人口密度低めの北陸にいると,風邪予防の意識は低いのかも…think

特に大都会や乾燥地域でお住まいの皆様は,純炭うがいで風邪を予防して,冬をしっかり乗り切ってくださいね~wink

にほんブログ村 健康ブログ デトックスへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です