そろそろ透析ですと言われたら(20191015号メルマガプレゼントのご案内)

投稿日: カテゴリー 【ダステックからのお知らせ】

こんにちはゆっきーです。
いつもたっくんメルマガをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

今回は久しぶりのメルマガプレゼント企画です(*‘∀‘)
正しい知識をもって透析と向き合っていただくために、患者さん目線で書かれた、とてもためになる透析紹介冊子(3冊セット)を抽選で3名様にプレゼントいたします。

『患者がつくった透析のほん 初めての透析シリーズ①~③』

こちらは腎臓病・透析にかかわるすべての人の幸せのために活動している団体
『じんラボ』
さんで今年の夏に出されたものです。

====以下、筆者宿野部さんの言葉を抜粋してご紹介====

「透析と言われて頭が真っ白になった・・・」
「透析になったら人生おしまいだ・・・」
そんな大きな不安を抱えた人が多くいらっしゃいました。
私自身もインターネットがまだない32年前、透析の本を買っても怖くてページをめくることが出来ず、不安の中で透析導入となりました。
今でこそ、ある程度の透析についての知識を得て、自分なりに充実した生活を送っていますが、当時を振り返ると「透析導入時にもっとあの事を知っていればよかったのに・・・」と思うことがよくあります。
患者仲間と話しても似たような話をよく耳にします。このような多くの先輩患者の経験がこれから透析を始める方の役に立つのではないかと思い、本書を作成しました。
本書は正しい医学的知識を付けることよりも、透析のある生活を豊かに送る為の「ライフガイドブック」としての役割を目的としています。
趣旨にご賛同いただいた100名を超える透析患者さんのアンケートを通しての回答も盛り込んでいます。
医学的な知識はほかでも得られますが、不安や恐れなど心の問題はどうしたらいいのでしょうか。
これから透析をはじめるあなたの心に膨らんだ不安に希望の光を灯し、あなたをサポートする役割を本書が担えたらと思っています。

~3冊の各目次は~
はじめての透析①そろそろ透析と言われたら
・これから起きること
・生活の変化への適応
・ライフスタイルを再編成するために
・ご家族の方へ
・正しい情報を収集して活用しましょう
・医療費助成制度や社会保障制度

はじめての透析②シャント作製と維持透析
・腎代替療法について
・透析治療を知る
・シャントを知る
・食事や体重の自己管理
・先輩患者の自己管理の工夫
・維持透析の施設選び
・透析ライフの必需品

はじめての透析③透析導入入院と日常生活
・透析のしくみ
・透析患者さんの定期検査
・透析の合併症
・透析患者さんと薬
・透析と出張や旅行、透析と災害
・透析中の過ごし方
・医療者と良好なコミュニケーションを築くために
・患者会、患者団体

============================

ご応募は以下の応募要項を確認の上ご応募ください。
抽選で3名様へ3冊セットでプレゼントいたします。

~応募要項~
こちらの
応募フォームより
お名前・メールアドレスをご入力いただき、お問い合わせカテゴリーの『メルマガプレゼント』を選択してください。

お問い合わせ内容欄に、メルマガやブログに対するご感想・ご要望を入力ください。

ご応募の締切は2019年10月18日(金)正午迄とさせていただきます。
当選者の発表は発送をもってかえさせて頂きますので何卒ご了承ください。

【純炭粉末公式専門店】は→こちら

ゆっきー

投稿者: ゆっきー

美味しいものを食べることと、山登りが趣味の”ゆっきー”です。 お電話で商品をご注文のお客様は”ゆっきー”が電話にて対応させていただいております!お電話注文ではかなりの確率で”ゆっきー”が出ます! お客様に安心してご購入いただくことを信条としていますのでご相談から世間話までお気軽にどうぞ♪ いつも元気と笑顔がモットーです( *´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください