糖質制限中に食べて良い油はなに?

| コメント(2) | トラックバック(0)
こんにちは。

純炭社長@糖質制限中の樋口です。

一昨日のブログ「糖質制限と動脈硬化」でも触れましたが、
糖質制限によって脳卒中や心筋梗塞が増えるという報告があります。

同様の報告が今週の欧州糖尿病学会でも報告されたと日経メディカルが報じています。

それによると、
2型糖尿病(インスリンの効きが悪くなるタイプの糖尿病。日本人に多い)では
糖質のエネルギーを飽和脂肪酸(動物性脂肪やココナッツオイル)や
多価不飽和脂肪酸(フィッシュオイル、EPA,DHAなど)に切り替えると、
脳卒中や心筋梗塞による死亡ならびに全死亡率が増加するとのこと。
一方、一価不飽和脂肪酸(オリーブオイルなど)では全死因の死亡リスクが低下した。

どの程度の糖質制限なのか?
飽和脂肪酸は何が食べられていたのか?
詳しい情報が無いので、今評判のココナッツオイルが良いのか悪いのか?分かりません。
脂肪酸.jpg
MEC食の提唱者、渡辺信幸先生は、
著書「日本人だからこそご飯を食べるな」の中で
琉球文化である豚肉とラードが良いと書いています。

脂肪分を何から摂ったら良いのか?
なかなか難しい問題ですね。

欧米の学会では日本と違って糖質制限が受け入れられています。
その上で、安全に糖質制限を行うためのガイドラインを目的として
様々な研究や調査が行われています。

日本でも前向きな臨床研究と冷静な情報発信が成されると良いですね。
また、受け入れる側も十分な調査と自己責任の覚悟が必要だと思います。



↓ポチポチっと応援お願いします。

糖質制限ダイエット ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

ブログやホームページでは、言えなかった話をこちらのメルマガで発信します。


メルマガご登録はコチラからもできます。


もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けるとブログ運営の励みになります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://juntan.net/mtos/mt-tb.cgi/286

コメント(2)

講演会の中で渡辺先生は、ヒトは肉食動物なので、動物性油脂(ラード)の摂取をするように言っておりました!またラードは、軟膏の代わりに塗っても良いとも(ワセリンの代わり)!
植物性油脂(ココナッツオイル、オリーブオイルなど)より、動物性油脂を!と…

コメントする

最近のコメント



2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30