2013年4月アーカイブ

前回のブログでは腸内環境がうつ病や多動児にも関係している可能性を書きました。 それ以外にも加齢ととも現れる様々な病気が腸内環境の乱れに関係していると言われます。 腸年齢という言葉があるように、腸を若く保てば全身を若く健康に保てます。 でも腸の老化とはどういう現象なのでしょう? 皮膚にシワが刻まれるように腸の中もシワシワになってしまうのでしょうか? 答えはノー! 腸の細胞は数日に一回入れ替わるほど細胞分裂が激しいので、常に生まれたてのツルツル状態です。 下の図は加齢とともに腸内細菌がどのように変化するかを示したグラフです。 赤ちゃんはお母さんのお腹の中で無菌状態で育ちますが、 出産と同時に …続きを読む

内灘町にて

| コメント(0) | トラックバック(0)
スタッフK子です 弊社で販売しております「食べる純炭きよら」は金沢医科大学発ベンチャー企業のエムシープロットバイオテクノロジーと共同開発した安全かつ特殊な純炭粉末(ダイエタリーカーボン)を原材料として使用しています。 その金沢医科大学ですが、金沢市…ではなく、お隣の内灘町にあります。 先日、所用で外出しており、お昼時に金沢医科大学のすぐ近くにいたスタッフK子。 この日は「道の駅 内灘サンセットパーク」でランチにしました。 メニューを見ると 「内灘カレー」の文字。 …続きを読む

机を見れば人物像が?

| コメント(0) | トラックバック(0)
暖かい日と思いきや急に冷え込んだり…なかなか寒暖の差が激しい毎日ですね 気温の日内変動同様,スタッフM子のお腹の具合もなかなか日内変動が大きいです ってわけで,本日夕方のM子の机の上はこんな感じでした…。 お勉強しなさいね!の学術誌と実験に使えるかな?という卓上デジタル顕微鏡,そしてなにやらおいしそうなものが…隣の学術誌の表題,AGEの文字との対比が秀逸です!?? チョコレートにはカカオを焙煎する工程があったような…恐らくAGEがある程度含まれているでしょうね。 さ,きよらも飲んでおくか!(錠剤タイプ愛用中)  と …続きを読む
こんにちは、食べる純炭きよらブログ月曜日担当のヒグモンです。 1999年の映画「シックスセンス」を見たことありますが? ブルース・ウィリスの渋く切ない演技が印象的だったホラー映画です。 面白かったな~驚愕のラストでしたよね(まだ見ていない方のために結末は絶対に書けません)。 さて、映画シックスセンスで描かれる第六感は死者が見えるという感覚でしたが、 医学の世界では内臓知覚という第六感が注目されています。 腸は「第二の脳」とも呼ばれ、脳に次いで神経細胞が多い臓器です。 腸内の刺激は意識として感じることはできませんが求心性ニューロン(脳に向けて興奮を伝える神経)を通じて前頭前野(記憶や学習に …続きを読む

ゆるキャラブーム

| コメント(0) | トラックバック(0)
スタッフK子です。     世間ではゆるキャラブームが続いていますね    皆様が「ゆるキャラ」と聞かれて思い浮かぶのはどのキャラでしょうか?   猫好きスタッフK子が「ゆるキャラ」と聞いて真っ先に思い浮かぶのはひこにゃん ひこにゃんは先週7歳になったそうです。     そして、最近気になるゆるキャラがもう一体。 くまモンです   「健康365 2012年10月号」に熊本方式の特集記事が掲載されておりますが …続きを読む

純炭うがい

| コメント(0) | トラックバック(0)
1週間と1日ぶりのスタッフM子です 水曜担当のはずが,昨日アップロードを忘れてしまいました!! さて,お陰様で前回報告の喉の痛みは95%治りました♪ 純炭うがいは初めての経験でしたが,ゴロゴロした後「ペッ」としたものが見事に墨汁のような液体で,イカやタコになったような気分でした あ,でも先日の純炭研究家樋口の記事のとおり,イカ墨は炭とは違いますよ! とてもおもしろかったのですが,やはりどう考えてもその時点の症状と純炭粉末で期待できることに一致が得られず,結局翌日からはイソジンでのうがいに変更しました… イソジンといえば…ヨウ素! ヨウ素は活性炭の吸着力の評価指 …続きを読む
お客様からいただくご質問の中に安全性や副作用に関するものがあります。 ・純炭粉末には副作用はありませんか? ・食べる純炭きよらには発がん性はありませんか? 昔から魚の焦げを食べるとがんになると言われてきました。   焦げ=炭というイメージがあるために発がん性が心配されるのだと思います。 しかし、魚や肉の焦げ部分に含まれる発がん性物質はヘテロサイクリックアミンやニトロソアミンといった窒素酸化物(含有化合物)であるのに対して、(純度の高い)炭は炭素でできているので、全く異なる物質なのです。 もう少し細かく説明してみましょう。 魚や肉のタンパク質はアミノ酸 …続きを読む
初登場のスタッフK子でございます。 皆様よろしくお願いします    さて、皆様がお住まいの地域の桜はいかがでしょうか?    金沢の桜はちょうど1週間前が満開でした。    翌日の午後から雨の予報だったため「夜桜いつ見るの?今日でしょう!」という方が多かったようです。 (どこかのCMで聞いたフレーズに似てますね…)   夜は兼六園方面へ向かう車で道路が渋滞していました。   私はお …続きを読む

花舞う季節に...

| コメント(0) | トラックバック(0)
お久しぶりのスタッフM子です 今月から水曜日のブログを担当することになりました。 食べる純炭きよらともどもよろしくお願いいたしますm(_ _)m すっかり春になりました~ 金沢では毎年お花見にちょうどよい時期にお天気が崩れる印象がありますが…先週末も満開なのに低気圧が近づいて雨と風が…と残念な感じに 兼六園では無料開放&夜間ライトアップだったのですが~ ちなみに以下は土曜日の犀川の桜です♪   さて,こんな暖かな季節になったというのに,昨晩から喉に違和感を覚え,案の定今朝には扁桃腺が腫れておりました… 昨 …続きを読む

大豆食品と甲状腺腫

| コメント(2) | トラックバック(0)
食べる純炭きよらのご愛用者からいただいた「豆乳は危険なの?」 に答えるシリーズ最終回は甲状腺腫に関してです。 ジャーナリストであるバーバラ・L・ミントンが「発酵大豆が唯一の食用大豆」という根拠は次の3点です。 1)タンパク質分解阻害・ミネラル吸収阻害による反栄養作用 2)大豆イソフラボンによる発がん 3)甲状腺腫を誘発する物質を含む  シリーズ4回目は3)甲状腺腫に関して考えてみたいと思います。 【1)、2)の記事はリンクをクリックしてください】  グーグルで「大豆 甲状腺」と検索すると、 大豆には甲状腺腫を誘発するゴイトロゲンが多量に含まれ危険・・・といったことが沢 …続きを読む
こんにちは、スタッフHです。  NHKのためしてガッテンやあさイチ、たけしさんが司会をつとめる人気番組:みんなの家庭の医学でも取り上げられた糖化 酸化は聞いたことがあるけど、糖化なんて聞いたことないよ・・・ というあなた! これまでは酸化(身体が錆びる)が老化や病気の原因と言われてきましたが、最近では身体が砂糖まみれ?になる糖化が注目されているんです。 このブログをきっかけに糖化の正体を知って下さい。 大阪大学医学部出身の腎・泌尿器専門医、伊藤喜一郎先生が執筆された22ページの小冊子を「食べる純炭きよら」をご購入いただいたお客様にもれなくプレゼント …続きを読む
新年度が始まりましたが、皆様お元気でお過ごしでしょうか? 関東では桜が散り始めていると聞きますが、 北陸金沢では今週末が見ごろ?でしょうか。 4月3日(水)~4月9日(火)の7時~19時半まで兼六園の入園料が無料 その上こ~んなに幻想的にライトアップされた桜が楽しめますよ さて、このたび(財)石川県産業創出支援機構が運営する”お店ばたけ”ブログにて (株)ダステックと”食べる純炭きよら”が紹介されました http://www3.omisebatake-isico.com/blog/2013/03/h24dastec.html これ …続きを読む

最近のコメント



2016年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31