純炭うがい

投稿日: カテゴリー ■純炭粉末について

1週間と1日ぶりのスタッフM子ですhappy01
水曜担当のはずが,昨日アップロードを忘れてしまいました!!crying

さて,お陰様で前回報告の喉の痛みは95%治りました♪
純炭うがいは初めての経験でしたが,ゴロゴロした後「ペッ」としたものが見事に墨汁のような液体で,イカやタコになったような気分でしたconfident
あ,でも先日の純炭研究家樋口の記事のとおり,イカ墨は炭とは違いますよ!

とてもおもしろかったのですが,やはりどう考えてもその時点の症状と純炭粉末で期待できることに一致が得られず,結局翌日からはイソジンでのうがいに変更しました…bearing

イソジンといえば…ヨウ素!
ヨウ素は活性炭の吸着力の評価指標としてよく利用されます。
スタッフM子もJIS規格の試験方法を関西方面の公設研究機関に習いに行きました。
(ちなみにそこで,3日間でガラス器具を2つほど破壊してしまいました…shock

JISの評価法ではありませんが,弊社スタッフが行った簡易吸着実験の様子をYoutubeにて公開しております。
4分半程の動画ですが,お時間のある方は「食べる純炭 きよら」 1カプセルがイソジンのヨウ素をしっかり吸着する様子を是非ご覧くださいませ♪
ちなみに動画の撮影者は私ですsmile

あ,つまりイソジンのうがいと純炭のうがいは順番的に「純炭うがいをしてからイソジンうがい!」が正解ですよ~!wink

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください