2014年11月アーカイブ

こんにちは。 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 この本、すごいです。 是非とも多くの人に読んでほしい。 日本では慶応大学病院の近藤先生のがんもどき理論が有名ですが、 この本で紹介されている症例は多臓器に転移した末期がん患者の信じられない奇跡なんです。 多くの医者は自分が匙を投げた患者が奇跡的に回復すると、 その事実を受け入れられずに無視したり、「他の患者には喋るな」と言うそうです。 そんなことで良いのでしょうか? 西洋医学の常識では死んで当然のガン患者が、奇跡的に生還してガンも消えている 常識から逸脱した事実。 この事実を無視する医者と、 その事実を科学的に解明し …続きを読む
こんにちは。 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 世の中にはブラック食品がけっこう出回っています。 例えば、「ブラックラーメン」「ブラックシュークリーム」「ブラックシフォンケーキ」「ブラック肉まん」 でも、日本には食用炭というものは存在しないんです。 ということは食べても安全であることを証明する基準もありません。 ですからどんな素性の炭を使うかは使用者の自己責任なんです。 これって、プロの料理人さんも意外に知りません。 食用炭と銘打って売られている商品でも、細菌検査や重金属検査を行っているとは限らないんです。 純炭社長が作っているダイエタリーカーボン「純炭」は一般生菌、大腸 …続きを読む
こんにちは。 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 フェイスブックにある「糖質制限グループ」では熱い議論が凄い勢いでやり取りされています。 「糖質制限が女性を救う!」で紹介したマンガ家おちゃずけさんの書籍では 糖質制限でにきびが治ると紹介されていましたが、 今回は京大出身の内科の先生が驚くべき結果をアップしていました。 甲状腺機能亢進症(バセドー病)に厳格な糖質制限を行った結果、 非常に短い期間で治ってしまった!というのです。 甲状腺機能亢進症に関しては「その動悸・ほてりは本当に更年期?」で 妻の症状を紹介しましたが、通常はメルカゾールという薬を数年間飲み続けるのです。 ところが、糖質 …続きを読む

鳥にまつわるエトセトラ

| コメント(0) | トラックバック(0)
スタッフK子です 日頃より「食べる純炭きよら」をご愛顧賜わり誠にありがとうございます 弊社お向かいの畑では加賀野菜の五郎島金時の収穫が終わり、大根干しが始まりました この畑に飛来する鳥も多く、弊社の窓から外を見るとちょっとしたバードウォッチングをした気分になれます 今日は白いハトも来ていました。 さて、本日の記事は昨日の朝のお話です。 スタッフK子は昨日の朝、いつも通り車で出勤しました 右手に車のキー、左肩にショルダーバッグ、左手にお昼に食べようと持参した茹でたカリフラワーを盛り付けたお皿を持って、駐車 …続きを読む
皆様こんばんは! 金沢も冷えてまいりました~ 水曜担当スタッフM子です 本日はまだ気温が2ケタ台ですが,来週は最高気温が1ケタ台との予報。 もちろん日本国内には既に雪が降っている寒~い地域もございますが… 近々ご来訪予定の皆様,傘と防寒具をお忘れなく~ 先週は実験装置の不調についてお話しておりましたが,その件が無事解決してホッとしたのもつかの間,またしても次の問題が… 装置の問題と実験手技の問題と…次から次へと発生し,イマイチ波に乗れません… うーん… という訳で連日実験室に引きこもって作業中です とはいえ …続きを読む
こんにちは。 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 一昨日のブログ「がんと糖質制限の意外な関係」でも書いたように 人間の体の中では毎日5000個のがん細胞ができています。 しかし、健康な人はがんを発症しません。 それは、免疫細胞が体の中を常にパトロールしており、 がん化した細胞を見つけると即座に破壊してしまうからです。 ところが、がん細胞も知恵を働かせていて、 免疫細胞に見つからないように 自分ががん細胞であることを隠すメカニズムを備えたずる賢いがん細胞も出現します。 現在開発されている最新の抗がん剤は、 がん細胞が免疫機能をすり抜けるメカニズムを阻害するものです。 …続きを読む
こんにちは。 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 連休最終日は家庭菜園での収穫。 写真は芽キャベツとロマネスコ(カリフラワーの一種)です。 ロマネスコって不思議な形ですよね。 全体と同じ形をした小さなパーツが無数に集まっています。 ロマネスコのように一部を抜き出すと全体と同じような形になる(自己相似性)ことを フラクタルと呼びます。 フラクタルは造形的に美しいのですが、 一つの空間に最も多く物質を詰め込めるという機能性も持っています。 人間の体の中にもフラクタルを使った構造があって、 肺の中でガス交換を行う肺胞や 腸の中で栄養素を吸収する絨毛は 決められた空間の中に …続きを読む
こんにちは。 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 以前のブログ「慢性炎症ががん化を引き起こすメカニズム」で書きましたが、 人間の体の中では毎日5000個のがん細胞が生まれています。 このがん細胞はブドウ糖が大好き。 ブドウ糖とはご飯や麺類、パスタ、ジャガイモ、お菓子、煎餅などに含まれる炭水化物が 消化されてできる物質です。 体の中にがん細胞があるかどうかを調べる検査にPET検査がありますよね。 PET検査は、がん細胞が正常細胞に比べて10倍近くブドウ糖を取り込む特徴を利用しています。 放射性同位元素で標識したブドウ糖を血液の中に入れると、がん細胞が活発に取り込み、 がん細胞 …続きを読む
3連休をいかがお過ごしですか? 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 ついに食べました! 生きた化石 深海の巨大蟹 タカアシガニです。 甲羅の大きさは最大で40センチ、足を広げると3メートルにも達する巨大蟹。 この日にいただいたタカアシガニもかなりの巨漢でした。 スマホと比較して大きさ分かりますか? 味は水っぽくて大味と言われますが、 カニみそを付けながら巨大な足肉にかぶりつく醍醐味はなかなか楽しめます。 気になるお値段はこのサイズ(3~4人前)で1万5千円だとか。 昨日のブログでK子が紹介していた加能がに(ズワイガニ)に比べると コストパフォーマンス高いかも(笑)。 …続きを読む

かに・カニ・蟹v(^o^)v

| コメント(0) | トラックバック(0)
スタッフK子です 日頃より「食べる純炭きよら」をご愛顧賜わり誠にありがとうございます 今年もカニ漁が解禁され、金沢市内でもたくさんカニを見かけるようになりました 金沢で「カニ」といえば「近江町市場」と答えられる方が多いかと思いますが… 金沢市内には新鮮でおいしいカニを買うことができる市場がもうひとつあります 金沢港の近くに 見えてきました 「金沢港いきいき魚市」です 建物には北入口と南入口があります。 …続きを読む

インドがやばい

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは。 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 面白いサイトを見つけました。 1961年から2011年までの国別食料データです。 データを見ていて気付いたことが インドの糖尿病がやばい! 下のグラフを見てください。 インド人は肉(赤)をほとんど食べていないんです。 インド人の1日の総カロリー2458 kcalのうち、糖質が66%、油が10%、肉はわずか1% 日本人は総カロリー2717 kcalのうち、糖質が49%、油が17%、肉が12% (※加工食品に含まれる糖質や油は計算に入れていません) そうです!インド人は糖質制限が出来ないんです。 このままの食事構成でカロリーが増えて行 …続きを読む
みなさんこんにちは! 卵は一食に2,3個が普通,自家製おでんの日は5,6個 / 食 食べてしまう水曜担当スタッフM子(卵好き)です さて,M子は最近分析装置の不調に悩まされておりました。 高速液体クロマトグラフィーという分析装置を用い,従来の分析のほかに,論文を参照して別の物質に関する分析を試みようとしたのですが,うまくいきません! 装置内部の液の流れが詰まってしまい,圧力が上がって装置が緊急停止したりするのです。 分析する以前の問題でした で,近くにいらっしゃる本装置のメーカーで長年開発にも携わっていらした先生にSOSを求めたり,装置メーカーの技術者さんに相談したり&hellip …続きを読む
こんにちは。 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 昨日のヤフーニュースに「自閉症、腸と脳のつながり明らかに」という記事がありました。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141117-00000003-natiogeog-sctch 全文は一番最後にコピペしますが、やや拡大解釈して要約すると以下のようになります。 1)妊娠中にインフルエンザに罹ると子供の自閉症リスクは2倍になることが知られている。 2)妊娠マウスに偽ウイルスを投与すると人間同様、自閉症の仔マウスが生まれた。 3)この仔マウスは腸管壁浸漏(リーキーガット)を発症しており、 腸内細菌が …続きを読む
こんにちは。 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 先ほどお客様から質問のお電話をいただきました。 質問内容 ・標準体重よりも10 kg減ってしまったので体重を増やしたくて卵を食べていますが、 医師や栄養士からは「コレステロールが高いからやめた方が良い、 食べるなら1日1個まで」と言われています。 1個食べると、ついもう1個食べたくなってしまいますが、 1日に2個食べるのは本当に危険なのでしょうか? このお客様はとても健康に気を付けていて血液検査の結果も完璧。 豚ロース20 g+鯛60 gをタンパク質として食べているのですが、 天然物の鯛がなかなか手に入らないと嘆いていらっしゃるほどです。 …続きを読む
こんばんわ 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 金沢観光を考えているかたは1月10日を要チェックですよ! なぜかというと、金沢の冬の味覚「香箱蟹」が禁漁になってしまうから。 金沢の台所近江町市場は蟹と観光客でいっぱいです。 香箱蟹とはズワイガニのメス。 大きさはオズの数分の1と小さいのですが、卵巣と味噌が濃厚で絶品です。 地元ではオスよりもメスの香箱蟹が絶対人気。 値段はピンキリですが、オスが6000円程度から買えるのに対して、 香箱蟹の特大は2800円で売られていました。 地元のスーパーでは小さめの香箱蟹が300円~500円で売られていることもあるので、 ためし買いし …続きを読む
こんにちは。 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 糖質制限は糖尿病や高血圧といった生活習慣病を劇的に改善(又は予防し)、 破綻しかけている医療費削減にもつながる画期的な方法です。 しかし、脂肪やコレステロールの量が増えるので心筋梗塞や脳梗塞が増えるのでは?との指摘も! 実際には脂質やコレステロール摂取量が増えても心筋梗塞や脳梗塞は増えません。 しかし、赤身肉を食べると心筋梗塞などの心血管病は増えます。 この理由は何なのか? 以下のように考えられています。 赤身肉に含まれるL-カルニチンが腸内細菌に分解されて TMAO(trimethylam …続きを読む
スタッフK子です 日頃より「食べる純炭きよら」をご愛顧賜わり誠にありがとうございます いよいよ寒くなってきましたね。 昨日、弊社前の道路では消雪装置の点検が行われていました。 こちらは今日の午前中に弊社社屋から日本海を撮影しました 写真中央の細長い雲は竜巻でしょうか? さて、金沢駅では北陸新幹線開業に向けて着々と準備が進んでいます。 テレビで金沢駅が紹介されることも増えています。 でも、テレビでご紹介されているのは明るい時間帯の金沢駅ということが多くないでしょうか? そこで 地元民スタッフK子。 夜の金 …続きを読む
こんにちは。 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 「おいおい、辻口さんの時と同じタイトルかよ」という 罵声を浴びせてくれる読者がいれば嬉しいのですが(笑) ブログタイトルの付け方はこれから竹島さんに指導してもらいます。 さて、竹島さんが伝説のコピーライターと言われる訳は、 広告界の甲子園、広告界の芥川賞である宣伝広告賞の金銀銅すべての賞を受賞しているから。 3賞すべてを受賞したのは竹島さんと糸井重里さんの二人しかいないんです。 そう言われると伝説もうなづけます。 (ちなみに糸井重里さんと純炭社長は同じ前橋高校出身) 竹島さんとの出会いはフェイスブックでした。 私の投稿 …続きを読む
みなさまこんにちは! 風が強い本日の金沢から~ 水曜日のお約束,スタッフM子ですっ 最近の弊社代表のブログはなかなか恐ろしい記事が多いですね そのうち食べるものがなくなっちゃうのでは…と若干心配ですが,何事も程度問題。 リスクを知って適量摂取を心がけたいものです さて,最近のM子は無機錯体化学専門家の弊社研究所所長(元山形大学教授)にいろいろ教わっております。 現在は鉄の絶対量を測定するキレート滴定法を実施中~ これで弊社の新規合成したキレート剤がどのくらいの鉄の量をとらえることができるのか,評価しているのです。 なぜ、鉄を捕まえたいかというと,体の中で鉄があまって …続きを読む
こんにちは。 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 千葉県市原市にある宗田マタニティクリニックの宗田哲男先生が Facebookの糖質制限グループに書き込んだ内容が衝撃的だったので 引用させていただきます。 デューク大学生活習慣医学クリニックの患者教育から(2) 以前にも紹介しました、スプーン1杯の砂糖で教育です。 カロリーなんてどこにも出てきません。 カロリー神話の国=日本の糖尿病教育では考えられないことです。 「日本では、カロリーが血糖値をあげるのだ。だから肉や脂肪は食べないで 毎日コメ、イモ、野菜を食べましょう。そうすれば糖尿病が治るんです。」 さあ、い …続きを読む
こんにちは。 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 フェイスブックの糖質制限グループに「マヨネーズはトランス脂肪酸が多い」 という投稿があったので気になって調べてみました。 トランス脂肪酸の摂取量が多いと脳梗塞や心筋梗塞を起こしやすくなります。 トランス脂肪酸の代表格といえばマーガリンですが、 農林水産省の調査結果によると、 1個8グラムのマーガリンに含まれるトランス脂肪酸の量は最大1.04グラム。 一方、マヨネーズ1本(500グラム)のトランス脂肪酸は最大8.5グラム。 一回に使うマヨネーズは10グラム位なのでトランス脂肪酸は0.17グラムなので心配なし。 ところが(私は …続きを読む
こんにちは。 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 あなたは糖質制限やってますか? 私はスーパー糖質制限(一食の糖質が20グラム以下)を初めて153日目になりました。 体重は12キロも減って、高めだった血圧も正常レベルに戻りました。 しかし、糖質制限食には危険な落とし穴もあります。 その落とし穴を知らないと将来、大腸がんや肝臓がん、心筋梗塞や脳梗塞になってしまう可能性があるのです。 1.糖質制限食で悪玉菌が増える 腸の中には善玉菌と悪玉菌、日和見菌の3種類がすんでいます。 日和見菌は普段は体に悪さはしませんが、 悪玉菌が暴れだすと悪玉菌を味方します。 乳酸菌やビフィ …続きを読む
こんにちは。 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 ヤーコンという野菜を知っていますか? ↓これです。 見た目はサツマイモや長芋みたいでしょ。 糖質制限しているとデンプンを含む根菜類は食べられませんよね。 デンプンは消化されてブドウ糖に変わり、血糖値を上げてしまうから。 ところがヤーコンは栄養分をフラクトオリゴ糖として蓄える優れものの野菜なんです。 フラクトオリゴ糖は難消化性食物繊維の一種で、消化されずに大腸に運ばれて善玉菌の餌となり、 乳酸菌やビフィズス菌を増やしてくれるのです。 乳酸菌やビフィズス菌が作る乳酸・酢酸・酪酸などは腸を …続きを読む
スタッフK子です 日頃より「食べる純炭きよら」をご愛顧賜わり誠にありがとうございます 昨日はな・な・なんと「ル ミュゼドゥ アッシュ」のパティシエ辻口博啓さん(石川県出身)と、同じく「ル ミュゼドゥ アッシュ」のパティシエ永田欽哉さんが来社されました お忙しい中、ありがとうございました そして、おいしい洋菓子が食べたくなったスタッフK子は昨日の仕事帰りに金沢駅構内にある「あんと」へ直行しました お目当ては「ル ミュゼドゥ アッシュ」の「金のシュークリーム」です。 閉店20分前の18時40分にお店に到着。 …続きを読む
こんにちは。 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 3年前から「辻口さんに純炭を使ってほしい」と願い続けた夢が叶うかも知れません。 パリで開かれていた世界最大のチョコの祭典「サロン・デュ・ショコラ」で2年連続の最高賞を獲得した辻口博啓さんが、 帰国直後にも関わらずダステックを訪問してくれました。 全く面識はなかったんです。 でも、辻口さんに使ってもらえたら、食品用途で使われている竹炭との違いを広く知ってもらえると想い、 常に念じていたのです。 きっかけは、石川県産業創出支援機構(ISICO)が開催した創業者セミナーでした。 講師として招かれた辻口さんの半生を聞き、物凄い意思の強さと …続きを読む
みなさまこんにちは! 秋晴れの金沢です スタッフM子です!いぇーいっ …無駄に元気です さて,相変わらず体重の微増と体脂肪率の増加とからだ年齢の高齢化が進んでいます… (なんと先日とうとうからだ年齢が49歳になりました。実年齢との解離,ますます加速~… ) 我が家族の高齢化も進んでおり,私と同じように糖質大好きでモリモリ食べていた親が,大きい病気の影響もあってか,最近すっかり食が細くなりました。 普通の人の1人前より少し少ないくらいしか食べられなくなってしまったのです。 そうなってくると,やはり糖質よりもタンパク質や野菜をできるだ …続きを読む
こんにちは。 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 カテゴリ「理系研究職の生き方」では9月に沼津東高校で行った「職業を知るセミナー」の内容や 生徒さんからの質問への回答などを書きつづっています。 今日の質問は、 「炭を食べるなどという想像もつかない発送、逆転の発想はどこから生まれましたか?」 中外製薬を退社したのち、金沢医科大学のベンチャー企業で働き出した私は 理科機器会社の社長が持ち込んだ炭に出会いました。 その社長は発熱体として炭を利用していましたが、 その炭を血液と混ぜて何が吸着されるか?を測定したところ、 クレアチニンや尿素窒素といった腎機能を示す数値とともに リン …続きを読む
こんにちは。 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 今日は27回目の結婚記念日なのですが妻は生徒さんを連れて名古屋大に出張。 日本化学会が主催している高校生の科学発表会で研究成果を発表するのだそうです。 生徒さん頑張れ! という訳で昨晩は私の手料理で結婚記念日を祝うことになりました。 ラムチョップと一緒に皿に載っている大根のようなものがヤーコンのソテー。 初めて家庭菜園で育ててみました。 収穫したてのヤーコンは↓これ。 ひとつの株から形も大きさも違う、サツマイモのような物体が収穫できます。 ジャガイモ(ナス科)やサツマイモ(ヒルガオ科)は栄養分をデンプンとして蓄えます …続きを読む
こんにちは。 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 「どうして中外製薬を辞めたのですか?」 「脱サラなんて勇気がありますね」 と良く聞かれました。 ベンチャービジネスに身を置くようになって収入は半分以下になりました。 毎月20日ころになると資金繰りで胃が痛くなる日々が続きました。 中外製薬に残っていればそれなりの地位になれただろうと思います。 少なくともお金の心配をすることは無かったでしょう。 昨日のブログ「お金と幸せの答え」で紹介した川村元気の「億男」を読んでいて次のように考えました。 人間は明日を生きるために何かを欲する。 しかし、お金を手に入れるために生きる人生では幸せ …続きを読む

お金と幸せの答え

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは。 純炭社長@糖質制限中の樋口です。 現在の体重は76 ㎏、ジム通いを始めて1カ月がたちました。糖質制限で減った筋肉量は確実に回復しています。 さて、昨日の移動時間を使って川村元気の億男を読み返しました。 お客様からお金をいただく商売人として、 家計を支える夫として、 子供の将来を心配する親として、 読むたびに新しい発見がある本だと思います。 お金が無くても幸せだ、というのがまやかしであることは皆が知っている。 しかし、お金があれば幸せだ、ということももはや誰も信じていない。 ほとんどの正解は、取り返しのつかないときになって初めて気づくもの。 イメージできる人間だ …続きを読む

最近のコメント



2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31