• 会員登録
  • いらっしゃいませ
  • $LAST_NAME$様
  • 保有ポイント$POINT$
  • 定期購入はこちら
  • 開発者プロフィール
  • Kiyora Blog
  • メディア掲載情報

    • MyAge
    • 元気で長生きバイブル
    • 健康365
    • premile
    • 週刊女性
    • スキンケア大学に純炭が掲載されました
    • 類似品にご注意ください

    営業日カレンダー

    Calendar Loading

商品カテゴリ一覧 > シーン別 > 糖化度年齢

糖化度年齢サポート

  • ほうれい線による老け顔が気になるなら炭!
    同じ遺伝子を持つ双子でも、見た目が若いほど健康で長生きという研究結果があります。
    糖化は老け顔の原因。AGE無料測定会を開催している研究者が糖化のメカニズムと対策を解説します。

  • 老化の原因物質、AGE(糖化物質)を知っていますか?
    AGEとはタンパク質や脂質に糖が結合して離れなくなってしまったモノを指します。
    体内で最も多いタンパク質はコラーゲンですが、コラーゲンに糖がこびり付くと、肌の弾力や保湿能が無くなってしまい、ほうれい線や老け顔の原因になってしまいます。
    では、AGEはどうして体に溜まっていくのでしょう。それには二つの理由があります。
  • (1)血糖値が上がるとAGEが出来やすくなる。

    食事のたびに炭水化物を食べていると糖尿病でなくても血糖値が乱高下します。
    AGEは糖とタンパク質などが結合して出来るので、血糖値が高い時間が長いほどAGEが出来てしまうのです。
  • (2)食事の中に含まれるAGEが腸から吸収される。

    肉や魚、野菜の中には糖とタンパク質が共存しています。
    これらの食材を加熱すると糖とタンパク質が結合してAGEができます。
    茶色くて香ばしい匂いのする焼き色こそ、老化の原因物質AGEなのです。
    食品中のAGEは腸から吸収されて炎症を引き起こし、体内でのAGE産生を促進します。
    直火で焼いたり、油で揚げたり、電子レンジで加熱するなど、食材を高温で調理するほどAGEが沢山できるのです。

    AGEを溜めない3つの方法

    1. 血糖値を上げない食生活を心掛ける。
      血糖値を上げる食材は炭水化物だけです。糖質制限ダイエットなどで血糖値を上げない食生活を心がけましょう。また、ストレスは体内の糖新生(タンパク質から糖を合成すること)を亢進させて血糖値を上げてしまうので、過度のストレスには要注意です。
    2. 食事からのAGE摂取を減らす。
      AGEの吸収を抑える物質として炭と食物繊維があります。AGEが沢山入っているステーキや焼き肉、揚げ物を食べる時には炭や食物繊維を一緒に摂りましょう。また、調理温度を低くしてAGEが少ない料理を作る工夫も大切です。ステーキや焼き肉が続いたら3日目はしゃぶしゃぶにしましょう(笑)。
    3. AGEの生成を抑制し、排泄を促す食生活を心掛ける。
      ブロッコリースプラウトに含まれるスルフォラファンはAGEを作り難くすると言われています。また、体内のAGEは腎臓から排泄されるので、腎機能を落とさないように水分を十分摂りましょう。

1 件中 1-1 件表示 

AGEBARRIER

AGEBARRIER

おすすめNEW!!

当店特別価格9,180円(税込)

純炭粉末を超えるサプリメント「エイジバリア」


1 件中 1-1 件表示