秋バテのだるさには〇〇がおすすめ!

投稿日: カテゴリー  ・健康についての雑学

こんにちはゆっきーです。
9月も半ばを過ぎ、やっと暑さから解放されたと思ったら
何となく体がだるい。。。
そんな不調を感じている人はいませんか??

どうやら、『秋バテ』というのもあるらしいです。食欲不振やだるさ、疲れているのに眠れないなど心当たりはありませんか?

今年の夏は酷暑で本当に過ごしづらかったですね。その夏の疲れが体に出てこんな症状が出てしまうようです。
また、秋になり急に涼しくなり寒暖差がきつくなってくると自律神経が乱れてしまいます。

そんな秋バテを解消するにはまず体を冷やさないようにしましょう。

お出かけの際は一枚羽織れるものを持って出かけたり
ストールや靴下などで首(足首)を冷やさないようにするのも大切です。

そして、秋バテ解消のキーワードは『入浴』です。
なーんだ。。。ありきたりなアドバイス。。。なんて思わずにm(__)m

湯船にゆっくりつかりリラックスすることで自律神経の乱れも整います。
なぜシャワーじゃだめなのか?と思われるかもしれませんが、シャワーだけだと交感神経が刺激されてしまいます。朝シャワーを浴びると目が覚めるのもそのせいなのです。

入浴のコツはぬるめのお湯(38-40度)に30分ほどゆっくりつかるようにしましょう。
(熱いお湯の方が好きという方もいらっしゃるかもしれませんがかえって交感神経を刺激してしまいます)
芯まで温まってほんのり汗ばむ程度が目安です。入浴中でも無理せず水分補給も忘れずに。

ゆっくり湯船につかって副交感神経が優位になると内臓の働きが活発になります。
消化管だけでなく肝臓や腎臓も活動的になり代謝が促進されて疲労からの回復を早めてくれます。

また、お風呂に入ると体全体に水圧がかかります。
それにより、リンパ液や血液の循環がよくなりむくみが軽減したり老廃物の排出を促してくれます。筋肉のこわばりも緩むので肩こりなんかも効果的ですよ。

また、入浴によって温まった体温が下がる時に眠気を誘うのでぐっすり眠れることも期待できます。
ぜひ、秋の夜長はリラックスしてゆったり過ごし夏の疲れを癒してくださいね。

【純炭粉末公式専門店】は→こちら

ゆっきー

投稿者: ゆっきー

美味しいものを食べることと、山登りが趣味の”ゆっきー”です。 お電話で商品をご注文のお客様は”ゆっきー”が電話にて対応させていただいております!お電話注文ではかなりの確率で”ゆっきー”が出ます! お客様に安心してご購入いただくことを信条としていますのでご相談から世間話までお気軽にどうぞ♪ いつも元気と笑顔がモットーです( *´艸`)

「秋バテのだるさには〇〇がおすすめ!」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です