純炭粉末公式専門店のポイント割引きって?

いつも食べる純炭きよらをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
純炭粉末公式専門店は『食べる純炭きよら』の製造メーカー直営店です。

きよらをお求めいただけるお店は他にもありますが、
弊社ダステックの割引制度についてご案内致します。

純炭粉末公式専門店でお買い物いただくと・・・
★ポイント割引★の(※但し定期購入は除く)制度がございます。
①最初の会員登録の際に500ポイント付与!
②お買い物金額の5%分がポイントとして貯まり次回以降のお買い物が割引に!
(1ポイント=1円の割引)

例:カプセルタイプ1箱を買うと・・・
12,960円の5%なので648ポイント貯まり、次回のお買い物で648円の割引として使用できます。

お客様の保有ポイント数に関してはご購入時の納品書に記載しております。
お電話でのご注文の際には、ポイントのご利用についてお伺いしております。
インターネットからのご注文のお客様には純炭粉末公式専門店のマイページのポイント履歴よりご確認頂けます。

インターネット注文でのポイント使用方法は以下の手順です。
【手順1】
純炭粉末公式専門店へログインをした状態で商品を選びカートに入れる。

【手順2】
レジに進む・お届け先・お支払方法・配送希望日時をご指定いただく。

【手順3】
『ポイント利用の項目』
蓄積ポイントをいくら使用するかをご指定いただけます。

※但し、定期購入をお申込の際はポイント利用の項目が出てきません。
弊社で定期購入のご注文を確認次第、初回発送分にて全ポイントを適用しお値引きいたします。

☞もっとお得な割引率の定期購入についてはこちら

【純炭粉末公式専門店】は→こちら

鯖缶でお手軽!食欲のない日にもってこいの冷汁ランチ!

こんにちは(*^^*)
更新がご無沙汰しております。
早くも8月が過ぎようとしていますがいかがお過ごしでしょうか。

さて、久しぶりの≪純炭社長食堂≫のおいしいレシピをご紹介は・・・

食欲のない日にもってこいの
冷汁ランチ♪

冷や汁(ひやしる、ひやじる)とは??
出汁と味噌で味を付けた、冷たい汁物料理。主に夏場に食べる。
宮崎県、埼玉県、山形県など日本各所の郷土料理である。
同名でそれぞれ別内容の料理や、別名ではあるが類似している料理が存在する。

地方によって作り方は違うようですが、
宮崎県の作り方ベースで作ってみました。

~材料2人前~
夏野菜(きゅうり・なす)各1本
香味野菜(紫蘇・みょうが・ねぎ・しょうが等)お好みの量
アジの干物1-2枚(または鯖やさんまの水煮缶を1缶代用でもおいしい)
木綿豆腐 1/2丁
味噌(正式には麦みそだそうですが合わせみそや田舎味噌でもOK)大さじ2~3
すりごま・ねりごま(たっぷりがオススメ)大さじ2~3
海苔(たっぷりがオススメ)お好みの量
出し汁(飲みたいだけ)400~500ml

~作り方~
【1】材料の下ごしらえをする。
夏野菜は薄切りに
香味野菜は千切りや小口切りなどお好みに刻む
木綿豆腐はキッチンペーパーで1時間ほど包んで重石をして水を切り一口大にほぐす
干物は焼いて身を外す(缶詰の場合は荒くほぐす)

【2】胡麻をすり鉢でする。面倒な方はすりごまや練り胡麻をつかってもOK
そこに味噌を入れて一緒に練り合わせます。
愛情込めてすり鉢で胡麻をする純炭社長です↓

【3】味噌とすった胡麻を混ぜたものをフライパンで焼く。
宮崎県ではすり鉢をコンロにさかさまにかぶせて直接あぶるそうです。
この焦げ目が香ばしさを添えるので食欲のない日でも食が進みます!
※うまみの元となる焦げ目はAGE(糖化物質)ですが、そこはきよらを飲みましょう。

【4】焼いた胡麻味噌を出汁でのばします。
味の濃さはお味噌汁くらいの濃さが目安ですが、
出来上がったものをごはんやそうめんなどにかけて食べます。

【5】具を投入して冷蔵庫で冷やせば完成!
濃い目に作って氷を浮かべてもよいですよ。

★★腎臓にやさしいポイント★★
冷や汁はたんぱく質(豆腐・魚)や食物繊維(野菜)がバランスよく取れます。
夏バテで食が進まなくても栄養不足だと健康上のデメリットの方が大!
生野菜のカリウムが気になる方は水にさらしてくださいね。
また、たくさんの具からうまみ成分がでるので、塩分控えめ薄味でも満足できます。

地方の郷土料理ですが、暑い夏を元気に乗り切る昔からの知恵がいっぱい詰まってますね。
ぜひ、試してみてくださいね♪

【純炭粉末公式専門店】は→こちら

慢性腎臓病は熱中症にも注意!

こんにちは。純炭社長の樋口です。

今年の夏は本当に暑いですね。

消防庁の発表によれば、
2018年4月30日~8月3日の約3か月間で、熱中症で救急搬送されたのは7万人以上、死者は138人
とのことです。

普段、人間の体は自動的に体温調節をしてくれますが、高温の環境下に長時間いるとこの機能が乱れてしまいます。
すると体内の熱が発散できなくなったり、汗をかきすぎることで体内の水分や塩分が奪われます。
これが全身に影響を及ぼし、けいれん・めまい・湿疹・頭痛・吐き気など多くの症状をあらわすのが熱中症です。

熱中症にかかりやすい病気があるのをご存じですか?
・慢性腎臓病
・糖尿病
・高血圧
・心疾患
・精神、神経関係の疾患
・広範囲の皮膚疾患
・下痢
このような病気があると熱中症にかかりやすいので、こまめな水分補給が必要です。

腎臓病の方が熱中症になりやすい理由は腎機能が低下している分、体液の濃度調節が健常者と違ってうまくいきません。その結果、暑くても汗をかきづらく体温調節がうまくいきません。

また、熱中症予防の水分補給として安易に経口補水液やスポーツドリンクなどを摂取してしまうと、カリウムやナトリウムの過剰摂取につながるので要注意です。

もともと、腎臓病の患者さんは減塩が必須なので、スポーツドリンクや経口補水液を飲むとあっという間に一日の塩分制限をオーバーしてしまう恐れがあります。一度に過剰に水分摂取をするのではなく、ちびちびと小さいコップでのんだり氷をなめたりして水分摂取をするのも一つの手段です。

ともかく、健康な人より暑さから体を守ることが難しいので、なるべく暑いところに長時間滞在しない、冷房をうまく活用することをおすすめします。

また、以下のような方も熱中症にかかりやすいと言われています。
・高齢者
・幼児、小児
・肥満
・低栄養
・運動不足

職場で熱中症で亡くなる方は全国で毎年10人以上。
熱中症で4日以上休む方は400人以上と言われています。

炭を焼いている会社としては熱中症対策として、社員の健康管理に気を配らざるを得ません。熱中症のリスクが最大となる時間帯は7月と8月の午後なので、可能な限り午前中に仕事を終わらせるように心がけています。

また、前夜の深酒や寝不足も熱中症の原因となります。

ストレスを溜めこんで、むりやり寝るために深酒をする(純炭社長のこと?)は絶対に避けましょう。
皆が生き生きと、ストレスを感じることなく仕事ができて、アフターファイブも楽しんで、毎日ぐっすり眠れる。
ダステックは、そんな社風でありたいと常に思っています。

【純炭粉末公式専門店】は→こちら

 

 

⑦腎臓病の食事療法に励む日々

こんにちは!腎臓病歴38年の齋藤茂樹です。

前回のブログでは大学病院での食事療法を開始したお話をさせて頂きました。

腎臓病の食事療法を遂行するには、虎の巻として『腎臓病食品交換表』という本があります。

この本の特徴はタンパク質3gに含まれる食材の重量を一単位として献立に活かすというものでした。
(これと比較されるのが糖尿病の食事療法ですが、こちらは80キロカロリーを一単位として計算します。)

とにかく、腎臓病の食事療法ではタンパク質をコントロールすることが基本と言われ、あらゆる食材のタンパク質含有量を覚えなければなりませんでした。

例えば私の場合は一日当たり30gのタンパク質を摂取してよいと指導がありましたので、十単位分のタンパク質を計算して献立を立てるという感じです。始めたばかりのころはタンパク質3g当たりの肉や魚等を計量していましたが、慣れてくるうちに各食材の一単位分の量がイメージできるようになってきます。
そうなると外食の時にも困らなくなり、メニューの写真などがあればおおよそのタンパク質量の単位を読み取ることが出来るようになりました。

この様な感覚で食事療法を身につけた知識は、のちに陥る緊急透析からの28年にもわたる透析人生に大いに役立つものとなりました。

皆さんもぜひ透析前の食事療法を自分のものにされ、外食でも胸を張ってこなせるように頑張っていただきたいです。

こうして医師の指導の食事療法もすっかり身についた頃、友人から食事会の誘いをうけました。
(それまでは外食では食事療法を守れないので参加しないと決めていました。)
身についた知識が自信となり、友人たちと外食する際は堂々と『私は腎臓病で食事療法をしなければならない。自分が口にできる量は制限されているのでどうぞよろしく!』と前置きすらできるようになりました。

・・・しかしCr値3.0~3.5位(e-gfrで言うと15を切るくらい)になると慢性腎臓病は生易しいものではありませんでした。

私はこのような自らの食事療法実践体験を顧みると、腎臓病において腎不全という領域になるほど腎機能が低下した場合は、かなりしっかりとした食事療法を行わないとあっという間に悪化してしまうということも分かるようになりました。

もちろん、調子に乗って外食や宴会等に参加した場合は、やはり腎臓にはかなりのダメージを与える結果となりました。

食事療法のおかげで数年は検査結果の数値も維持できていましたが、しばらくすると、またじわじわと上がる結果(3.6~3.7)となってしまいました。

さて、あなたなら、医師の言いつけを守って生活していたにもかかわらず数値が悪化してしまったらどうしますか?
食事療法もきちんと守り、地域で一番大きな病院に長い待ち時間をかけて通ったのに
それでも数値が悪化してしまった・・・

わたしは次第にこう考えるようになりました。
家族の協力のもと一生懸命に取り組んでいたにもかかわらず徐々に悪化。
この医師の指導以外になにか手はあるのではないか?

結果わたしは現代医療(薬や食事療法)に期待できなくても他に手立てがあるはずだと次々と代替え療法を試すようになっていきました。

バックナンバーはこちら
→⑥大学病院の栄養指導により食事療法を開始

【純炭粉末公式専門店】は→こちら