旬の野菜を食べよう!ズッキーニの肉詰めランチ

投稿日: カテゴリー ◎腎臓にやさしい純炭社長食堂

こんにちは(*^^*)更新がご無沙汰していますが毎日おいしいランチをもりもり食べているゆっきーです♪

今日の≪純炭社長食堂≫は大きなズッキーニを買ってきたので社長の十八番の
ズッキーニの肉詰めでした。

どれくらい大きなズッキーニだったかというと・・・?

決してゆっきーの顔が小さいわけではありません。。。(笑)
30㎝もの巨大ズッキーニが120円で道の駅に売っていたのを店長たっくんが買ってきてくれました♪

作り方は・・・
1.ズッキーニを3-4㎝の厚さに輪切りする。ズッキーニは煮ると本当に柔らかくなるのでこんなおっきなサイズのものでも皮をむく必要はありません。
2.肉だねを作る。合い挽き肉200gに玉ねぎ一個(みじん切りにして透き通るまで炒める)生卵1個、塩、ナツメグ少々を加えてよく混ぜる。
3.ズッキーニの真ん中をくりぬき(今回は突き破らずに丸くくりぬきました)片栗粉をうすくはたく。
4.肉だねをズッキーニにつめる。
5.ひたひたに水を加えコンソメを加えて30分ほど煮る。


くりぬいた中身のズッキーニと肉だねの残りも一緒に煮てしまいました♪

★★腎臓にやさしいポイント★★
優しい味であっさり仕上げ!仕上ったスープにもほんの少しのコショウだけ加えています。
ズッキーニがお肉とコンソメの味を吸ってとってもジューシーでした。
旨味を加えると塩分控えめにできますのでぜひお試しください♪
また、オーブンやフライパンで焼いてもこういう肉詰めはコンガリ美味しく出来ますが気になるのは腎臓病の天敵である糖化物質AGE!
お肉に火が通るまでサッと煮るだけなのでAGEも抑えた仕上がりになりますよ♪

この肉詰めシリーズは純炭社長の得意料理との事。
(ピーマンの肉詰め・ロールキャベツ)
よく奥様にも腕を振るっているそうですよ♪愛妻家だー(*^▽^*)

石川県の地物野菜の加賀太きゅうりや大きくなりすぎたきゅうりなんかで肉詰めをしてもよさそうだね!と、ランチタイムに盛り上がりました。
石川県では(?ほかの地方でもするかもしれませんが)庭や畑で取り忘れ大きくなり過ぎたきゅうりの固い皮とワタを取ってお出汁で煮て冷やして食べます。
生で食べるよりも量が減るのと口当たりがやわらかくなるのでとっても食べやすいですよ♪

さて、この前は雑穀ごはんでないタイ米でランチをしたときは社長の血糖値は食後200まで急上昇していましたが
今日はというと?食後一時間で136がピークで穏やかでした。

【純炭粉末公式専門店】は→こちら

ゆっきー

投稿者: ゆっきー

美味しいものを食べることと、山登りが趣味の”ゆっきー”です。 お電話で商品をご注文のお客様は”ゆっきー”が電話にて対応させていただいているかもしれません!お電話注文ではまぁまぁな確率で”ゆっきー”が出ます! いつも元気と笑顔がモットーです( *´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です