炭を飲むと痩せるのか??

投稿日: カテゴリー ◎よくある質問, ◎純炭について

こんにちは、ゆっきーです。最近多いこんな質問↓

炭で痩せるのか?

というお問い合わせ電話がありました。
巷では食用炭を使ったダイエットが話題になっているようですね。

1)ダステックの純炭は痩せません。
・純炭は(慢性腎臓病の患者さんでも)安全に長期間飲み続けてもらうために安全性試験を行っています。
・人間の1日目安量の約50倍量をネズミに約一カ月食べさせ続けても体重減少は認められず、貧血や栄養失調を起こさない安全な炭であることを確認しています。
・もしも、安全性試験で体重が減ってしまったら逆に安全性を問われることになってしまいます。

2)炭は原料や焼成方法によって不純物量や吸着特性が違ってきます。
・竹炭や赤松炭など、植物を焼いただけの炭には植物に含まれるカリウムやリンといった不純物が多く含まれます(純粋な炭は炭素だけ)。場合によってはヒ素や鉛が検出される炭も存在します。
・また、800℃以下の低温で焼いた炭には猛毒のダイオキシンや発がん性物質であるベンゾピレンが含まれている可能性もあります。
・更に、炭は焼成温度や時間によって吸着特性が異なり、消化酵素など人体に必要なタンパク質領域まで吸着すると説明している商品もあります。
(本当なら消化不良を起こしてしまう)。
・炭の吸着力によって本当に痩せるのであれば、身体に必要な栄養素や酵素まで吸着している可能性があります。

3)純炭の原料は食品や医薬品に使われる結晶セルロースという純度の高い食物繊維です。
・結晶セルロースは炭素・水素・酸素だけでできている食物繊維で、カリウムやリンどころか窒素すら含みません(健康を害する窒素酸化物もできない)
・また、竹や赤松は糖とタンパク質を含むので炭にする過程で老化の原因物質であるAGE(エージーイー)ができている可能性もあります。

★★サプリを買う際には以下の項目をメーカーに確認しましょう★★
・炭の原料が何で、安全性試験が行われているか?
・焼成温度は800℃以上か?
・ベンゾピレン、ダイオキシンの検査を行っているか?
・吸着する分子量領域はどれくらいか?(分子量が1万を超える物質を吸着する場合は消化酵素を吸着してしまう可能性があります。純炭はたんぱく質は吸着しない。)

簡単に痩せれるダイエット方法があるなら、世の中にたくさんのダイエット法が出ては消えて・・・と繰り返さないですよね。

ゆっきーも万年ダイエット宣言をしているので炭で痩せるならとっくに”きよら効果”でガリガリになっているはずです(/_;)笑 とはいえ、サプリメントなどの健康食品を選ぶ際は健康を害するようなことがないかを、きちんと調べてから試すようにしましょう♪

【純炭粉末公式専門店 】は→こちら

ゆっきー

投稿者: ゆっきー

美味しいものを食べることと、山登りが趣味の”ゆっきー”です。 お電話で商品をご注文のお客様は”ゆっきー”が電話にて対応させていただいております!お電話注文ではかなりの確率で”ゆっきー”が出ます! お客様に安心してご購入いただくことを信条としていますのでご相談から世間話までお気軽にどうぞ♪ いつも元気と笑顔がモットーです( *´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です