加齢臭が強く発生する原因

近年では、中高年男性だけでなく、女性にも多いとされる「加齢臭」。対策を考える方は多くいらっしゃいます。この加齢臭は通常の体臭の発生と異なり、加齢とともに強く発生すると言われていますが、生活習慣や食生活にも密接な関係があります。こちらでは、その加齢臭が強く発生する原因についてご紹介いたします。

ストレス

人の体というのはストレスを感じると、体内において「活性酸素」が増え「水素」が奪われます。
この活性酸素が増えると、酸化反応が起こりやすくなります。皮脂腺の脂肪酸が酸化し、過酸化脂質が増えることで臭いを放ちます。その物質が加齢臭の原因である「ノネナール」です。蓄積された脂肪分が、毛穴を通して皮膚表面へにじみ出ることで、酸素と結合する流れです。
例えば、食べ物の味が劣化するように、開封したばかりの食用油と、使用して日が経っている油の臭いが変化することと同じようなものです。

不摂生や食生活の乱れ

不摂生や乱れた食生活を送っていると、血中にコレステロールが蓄積することと同様に、脂肪分が皮脂腺に蓄積されます。多くの人が好んで食べるファストフードやジャンクフードには、動物性脂肪が多く含まれています。この動物性脂肪の過度な摂取に野菜不足が加わると、ビタミンとミネラルが十分でないため脂肪は燃えにくくなり、脂肪酸の分泌を高める要因となります。さらに運動不足が追い討ちをかけますので、脂肪は燃焼されにくく困った存在になり始めます。

このようにして加齢臭は、ストレスや不摂生、食生活の乱れによってより強く発生してしまいます。
したがって、ストレスを溜め込まない、不摂生や食生活の改善が対策として求められ、それを行うことで臭いの発生の軽減効果が見込めるのです。

加齢臭が気になり始める方に、当店で販売している純炭を用いたサプリ「きよら」はおすすめです。
当店のサプリは、徹底した安全性と品質管理により安心して愛用いただけるサプリとなっています。

【定期購入のお申込みで単品定価から9~15%割引き!代引手数料も無料。詳しくはフリーダイヤルでご確認下さい】
お申込みはお電話で!フリーダイヤル0120-090218(受付時間:営業日の10時~18時)
純炭(じゅんたん)をもっと知りたい方はココをクリック!