腎臓病と腸内環境 ~好循環と悪循環~

皆様こんにちは!
水曜担当スタッフM子ですhappy01

まだリバウンドは大丈夫そうです。
今月は-8~-11kgのあたりをさまよっております。

この1週間は-10kg周辺をウロウロ…美味しく糖質を摂りつつ,歩いたり地道に運動しよう…と思っておりますthink

さて,本日は実験の合間にちまちま読んでいた文献をご紹介~…文字ばっかりになってしまいましたがよろしければご一読くださいcoldsweats01

今年の4月に「Nephrology Dialysis Transplantation(腎臓学と透析と移植)」という論文雑誌において,「慢性腎不全における腸内細菌叢の変化と上皮バリアの構造・機能の損失;その本質,メカニズム,結果と有用な治療法」と題したレビューが発表されていました。

Altered intestinal microbial flora and impaired epithelial barrier structure and function in CKD: the nature, mechanisms, consequences and potential treatment

Nephrol Dial Transplant (2015) 0; 1-10
Nosratola D. et.al

 
腸内細菌が作る腎臓などの内臓に負担をかける物質(尿毒性物質;インドール,p-クレゾール,トリメチルアミン等)の存在は既によく知られています。

これらの物質は腸の細胞を通過して血液中に入り,肝臓で物質変換された後,本来は腎臓から尿として排出されますが,これが十分に機能しないと,血液を通して全身を巡って酸化ストレスなどを招きます。
 
これに加えて,腸内細菌が作る物質(アンモニア)によって,腸の表面のバリア構造が傷められ,そのため全身に炎症を招くような物質(細菌の毒素や体の一部など)がより細胞や血液中に流れ込みやすくなり,腸管で炎症を起こしたり,全身で炎症反応を引き起こすということも注意すべきだという文献でした。
 
腎機能が悪くなった方,慢性腎臓病の方はこうした物資を尿として体外に排出する機能が落ちていますし,そうした物質が増えることで腸内の環境が悪化し,悪玉菌の割合が高まり,さらに体に良くない物質の生産が増え…と,どんどん悪循環が続くことになりますshock
  
この文献ではこうした問題に対する対処法として以下の方法を挙げていました。

 1,尿素や他の尿毒性物質を減らす戦略
 2,高繊維栄養
 3,腸管でのα-グリコシダーゼ活性の阻害
 4,経口吸着剤
 5,腸管の浮腫を最小限にし,腸管の虚血を防ぐ目的の戦略
 6,プロバイオティクス
 
どれも,腸内環境を(生化学的に)できるだけよい状態にして,腸のバリア機能を傷めないように,尿毒性物質の発生を抑えつつそれらが体内に吸収されにくくするように…という目的です。
 
より具体的には,1では摂取するアミノ酸を一部ケトアナログ(アミノ酸から尿素の原料となるアミノ基を除いたケト酸のこと)のものに変えるとか,低タンパク食とすること,より長く高頻度の血液透析を行うことなどが挙げられています。

簡単に取り組めることと言えば低タンパク食だと思いますが,高齢者にとっては低タンパク質,低栄養よる感染症の方が問題になってきていることに注意が必要です。
 

2は善玉菌のエサとなる食物繊維をたくさん摂って,善玉菌を増やし,大腸の上皮細胞や免疫系のT制御リンパ球の重要なエネルギー源になる短鎖脂肪酸をたくさん合成してもらって,腸をできるだけ健康にしよう!という方法です。

難消化性でんぷんなどの摂取が推奨されていますが,一方でこれらを摂りすぎると腸内で発酵して,腹部の膨満感やガスがたくさん発生するのではないかと思います。
腸内細菌や腸内環境にはいいことだけど,お腹が張ったりおならが増えたり…は社会生活を行う上ではちょっとマイナス面かなと思いますcoldsweats01

 
3は炭水化物(糖鎖)の分解を抑制することで未消化の糖鎖を大腸に送り,これまた善玉菌の餌としましょうという方法です。
糖尿病のお薬の一つとしてα-グルコシダーゼ活性阻害剤が使われていますが(ブドウ糖への分解を抑制することで血糖値の上昇を緩やかにする),2と同様に腸内での発酵による弊害もあるようですthink

 
4は経口吸着剤,特に「慢性腎不全の進行抑制薬」である石油ピッチ由来の「」(AST-120;クレメジン®)について言及されています。

腸管内で食事由来や腸内細菌由来の尿毒性物質を炭に吸着し,便として排出(血管の中に入れず,他の臓器に移動させない)することで血中のインドキシル硫酸(インドールが肝臓で作り変えられた物質)等を低下させるというお薬です。

経口吸着炭(AST-120)が酸化ストレスと全身性炎症の双方を低下させるのですが,それは尿毒性物質の吸着除去のほかに,アンモニアの吸着を通じて腸のバリア構造保護にも働いているのではないかという見解で,筆者らは腎不全動物モデルを用いてこの仮説を検証済みです。
その実験では血中の細菌毒素,各種炎症性物質(複数のサイトカイン)や酸化ストレス指標物質の濃度低下も確認しているようです。
 
腸内環境を善玉菌が増えやすくすると同時に,腸のバリア機能低下を抑制し,尿毒性物質の体内流入を抑制できて…好循環がよりよい効果につながる感じですね!

5は腸のバリア機能を正常に維持するため,腸の「浮腫」や「虚血」を招かないように,使用する医薬品や透析方法に注意が必要であるというもので,食物の水分量やナトリウムの摂取量にも注意が必要とのことでした。

 
6は尿毒性物質を少なくするために細菌類を経口摂取する手法についてですが,これらの中には尿素濃度を下げさせるために尿素をアンモニアに分解する酵素を持つ種類が含まれていることが多く,思うような成果が上がらないのはこのアンモニアへの変換が尿素濃度は下げるけれども一方で小腸バリア機能への悪影響を生じさせているのではないかとの見方が示されています。

腸内細菌の生息する(生化学的な)環境を良くすることなく特定の細菌種を経口投与しても期待する効果が得られにくい…ということで,環境を整えることを併用すること,摂取する細菌を選ぶには尿素分解酵素を持つ種かどうかも注目すべきところのようです。

腸内で尿毒性物質が作られることはそれなりに勉強しておりましたが,バリア機能の崩壊までは十分理解していませんでした。

対処法としての経口吸着炭newmoonの紹介はとても気になる話題です。

今後もいろいろ勉強していかねば~と決意を新たにしたM子でしたconfident

糖質ゆるゆる解放中~リバウンドはまだですよ~

皆様こんにちは!
スタッフM子ですhappy02

今週水曜日は実験で頭がいっぱいで,サクッとブログ当番を忘れておりました…coldsweats02

150820破損した冷却筒.jpgしかも朝から約6万円のガラス製の実験器具を破壊し,いくら消耗品とはいえその額にドキドキガクガクしてしまいましたwobbly

内部の冷却水が流れる部分が割れております…ガーン…shock

さて,8月からはゆっくり,少しづつ糖質解禁中です。
アイスクリームや麺類や果物やちょっとしたおやつなど…糖質量を気にしつつも食べる機会がぐっと増えてきました。

以前から食事内容を記録しておりますが,糖質類を摂ったときのメニューの青い囲み線が手帳に目立つように…coldsweats01

お盆の頃は飽食が続き,一時的に体重も体脂肪率も内臓脂肪スコアまで増加する事態でしたが,今のところ目立ったリバウンドはなく,むしろ微々たる減少を維持しているような…

8月18日の測定ではとうとう-10kg を達成しておりました!

まだまだ微増減の範疇ですので,これが一時的なものとならないように気を付けながら日々過ごしておりますconfident

今日のお昼は炭水化物60.5gのカップ麺でしたcoldsweats01
食べる前にレタスをたくさん食べたのはささやかな抵抗です。

食事内容をみた純炭社長が「血糖値測るの?」とワクワクしておりましたが,朝に野菜ジュースを飲んでしまっていつもと状況が違うので止めておきました。

実際は恐ろしい血糖値表示を観たくなかっただけだったりして??coldsweats01

鉄キレートのスーパースペシャリスト,弊社の研究所長はよく「実験事実こそが真実!」と口にし,同じ実験結果が何度も得られるようなら仮説を検討し直さなければならないことをよく指摘してくださいます。

血糖値急上昇や食後高血糖が何度も見られるならば,仮説を検証しなおさなければならないのです…相変わらず糖尿病の影にドキドキするM子でした…coldsweats01

↓ポチポチっと応援お願いします。

糖質制限ダイエット ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

睡眠不足と血糖値変動~低糖質カップ麺でも…~

みなさまこんにちは!
スタッフM子です!happy02
 
お盆直前,少し暑さが和らいだでしょうか。
 
先日海外勤務先の南米から一時帰国した友人が金沢に遊びに来てくれましたが,日本の蒸し暑さに音をあげておりましたwobbly
むこうは夏場でもカラッとしていて気温も30℃程度だそうで,過ごしやすさが全然違うとか。
南米といっても国や地域によって気候は全然違うでしょうが,近年の日本の気候にはびっくりしておりました。
 
 
暑い日が続くと寝苦しくて睡眠不足になる方も多いのではないでしょうかbearing
 
以前,低糖質カップ麺の食前後の血糖値変動を測定し,血糖値調節と睡眠との関わりについて触れておりましたが,先日その比較の実験をしてみました。
 
前回の血糖値変動が(従来の私の各種の血糖値測定結果に対して)

  • 空腹時血糖が高い
  • 血糖値の上昇が急激
  • 血糖値の低下が鈍い

というあたりが気になったポイントで,その原因として睡眠不足の影響を挙げました。

  150804睡眠時間履歴.jpg

今回はある程度の睡眠をとった上で,同じ低糖質カップ麺を食べて血糖値変動を追い,上記の項目に違いがあるか確認しました。
 

実験前の1週間の睡眠のプロファイルはこのとおりです。
 

いくつかの論文を見ると血糖値変化を見る前,3~7日間の睡眠の影響を評価しているようだったので,一応1週間分を記載しております。
  

このような状況下での低糖質カップ麺の食前後の血糖値変動は右図のようになりました。 

150730低糖質カップ麺食前後の血糖値変動.jpgまず空腹時の血糖値は10mg/dLも違いました!
 
4月末や5月末に測定した空腹時血糖値が91mg/dLで,今回の2つの測定も糖質制限期間中に実施したものでもあり,十分睡眠をとった方の値が妥当な数値なのだと思われます。
 
低糖質カップ麺を食べた後の血糖値の上昇は同じような傾きを示しており,この低糖質カップ麺をそのまま普通に食べると,私の体内ではこれくらいの血糖値上昇を起こすようです
 
…糖質23gちょっとで1時間で100mg/dLも血糖値が上がるって,大丈夫なの??と心配になるレベルです…。
 
成分表上,食物繊維も含まれているようですが,全体の糖質が抑えめであっても私にとっては消化吸収が良くて食後高血糖が生じるということでしょうか??
 
同じシリーズの製品での純炭社長の血糖値上昇は私と値もパターンも違うようです。

150812低糖質麺血糖値変動 n=2.jpg
純炭社長の実験結果も重ねてみました。
(純炭社長の実験ブログはこちら
 
血糖値の上昇の感じ,最高値等,全然違いますね~。
 
測定時間範囲内の血糖値の山の面積も私の方が高いようで…むむむむむ…血糖値スパイクが私の血管を傷めていそうですっshock

世の中に他に同じようなことをやっている人は他にいないかなぁと思いネット検索をかけたら…ありました!(笑)

2名の方のブログを拝見し,女性の方で当方と同じような上昇を示した方と,男性の糖尿病境界型?の方で全然上昇しなかった方(最高値が110mg/dL弱,空腹時血糖値から30mg/dLくらいしか上昇していない)がいらっしゃいました。
 
…うーん…血糖値の変化は本当にひとそれぞれなんですね~eye

  
食後高血糖の影響については,血糖値が180mg/dLを超えると血管や臓器への悪影響を招く反応が始まるとも言いますので,私の場合は低糖質カップ麺でも食べる前に野菜を食べるとか,血糖値の急上昇を抑える工夫は行った方がよさそうですbearing
 
 
1時間めの血糖値のピークを境に,インスリンが適切に効いてきたのか血糖値は下降に転じています。

2時間めの値は睡眠不足の時(181mg/dL)に比べて明らかに低く(149mg/dL),インスリンの効きが前回よりは良いことが示唆されます。
 

ブドウ糖負荷試験では2時間後の血糖値が判定基準になっており,(ブドウ糖単体と比較して消化吸収の時間差の影響があるとはいえ,糖質の量は約30%程度なのに…)今回の値でも149mg/dLとは…気になる値です。
 
ブドウ糖負荷試験では「75gのブドウ糖」を摂取して2時間めの値が140mg/dL 未満でないと正常とは言えません
ちなみに140以上~200mg/dL未満は「(糖尿病)境界型」200mg/dL以上は糖尿病と判断されます。
 
この低糖質カップ麺の糖質は23.2g(別途 食物繊維17.1g)…あ~いろいろと心配…coldsweats02
 
ブドウ糖単成分と違い,消化吸収の時間差の影響で後から増えてくるブドウ糖の影響を受け,結果的にインスリンがちゃんと働いていても血糖値がすんなり下がらず,診断基準と単純に照らし合わせていけない…と考えてもよいのでしょうか?think
 
 
被験者1人,1セットだけの実験なので,何かを言うのは難しいのですが,文献を参照すると「睡眠不足の影響」という観点では他の実験例に沿った結果のようです。
 
睡眠不足は

  • 翌朝の血糖値を通常より高めにする
  • インスリンの効きを悪くし,血糖値の降下作用が鈍くなる

という傾向が自分にみられましたので,今後糖質摂取のより良い方法検討において考慮したいと思いました。

 
ちなみに空腹時血糖値の高い理由については,文献1にあった「睡眠不足によるアドレナリン等の血中濃度上昇」から,インスリン抵抗性と併せて血糖値上昇作用が働いているのでは?と思っております。

文献1;Orfeu B et al. Restriction for 1 week reduces insulin sensitivity in healthy men. Diabetes 2010; 59: 2126-2133
 

睡眠と血糖値の関係は他にもいろいろ論文が出ておりまして,最新の文献も印刷はしてあるのですが…ごにょごにょごにょ…coldsweats01

 
とりあえず,睡眠不足の時は糖質の摂取の仕方に注意せねばっ!と思っているM子でしたdespair

 8月に入り,アイスやら少量のご飯riceballやら,ちょこちょこ食べる機会が増えておりますが,まだリバウンドらしい数値は現れておりませんよ~!(笑)

体重等は毎日記録しておりますし,月末にはまた生化学データをとろうと思っております。
こちらも適宜ご紹介していきまーす!
 
 
さて,明日13日(木)から弊社もお盆休みをいただきます。

インターネット「きよらショップ」からの御注文は24時間ご利用いただけますが,商品発送は17日(月)からとなりますこと,ご容赦下さいませ。
 
それでは皆様,お体を大切に,睡眠も十分とって素敵なお盆をお過ごし下さい~winkheart04

↓ポチポチっと応援お願いします。

糖質制限ダイエット ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

お盆のご案内

スタッフK子ですhappy01

日頃より「shine食べる純炭きよらshine」をご愛顧賜わり誠にありがとうございますhappy01
きよらCP T.jpg

連日暑い日が続いていますsun
熱中症にはくれぐれもご注意くださいませ。
2015080701外.JPG 

さて、弊社は8月13日(木)から8月16日(日)まで休業日となります。

お盆期間中のご注文受付ならびに発送は下記の通りとなります。

・8月12日(水)18時受付分まで当日発送

・8月17日(月)午前10時よりフリーダイヤル受付・発送開始

※休業期間中もインターネット・FAXによるご注文受付は行っておりますが、
    商品発送は8月17日(月)からとなりますのでご了承くださいませ。

皆様からのご注文を心よりお待ちしておりますhappy01
2014122601発送準備中のきよら.jpg

きよらショップ
pcHP   :https://juntan.net/
mailE- mail:info@juntan.net
telephone電話  :0120-090-218(フリーダイヤル・受付は土・日・祝日・年末年始を除く10:00~18:00)
faxtoFAX  :076-225-8406

糖質制限4か月終了報告~コレステロールはどうなった?~

皆様こんにちはっ!happy01
結局水曜日に登場するスタッフM子ですcoldsweats01
ネタはあっても下調べとまとめに時間がかかってしまい…bearing
 
とりあえず本日は【 糖質制限4か月の結果 】を報告致します!
 
体 重; - 9.7 kg
 
体脂肪率; - 8.0 %
 
月末3日間に体重がクックックッと下がりまして,現在も-9kgちょっとを維持しておりますwink

このままいけば-10kgも夢じゃないぞ~♪と軽い運動や糖質控えめを続けている8月…。

食べる順番は野菜が最初!続いて脂質・タンパク質,食べたい場合は最後にちょこっと炭水化物…お素麺を2/3玉とか,モナカアイスを1/3個とか…という感じで過ごしています。
 
体脂肪率の前回報告値(‐11%)はやはり幻だったようですが,十分な感じです。

夏本番の時期に「着ぐるみ」がある程度脱げて万々歳!happy02scissorsshine

…高校生以来じゃなかろうか~coldsweats01
 
 150731HbA1c変動.jpg
気になる生化学的な変化はこのような感じです。
 

【 HbA1c

糖質制限開始後1か月以内は低下傾向,2,3か月目にいったん上昇しましたが,4か月目にはまた低下していました。

HbA1cは1,2か月間の平均的な血糖値を表すはず…と考えれば値の変化は不可解です。

変動した数値の幅はHbA1cの値として0.3(%)なので,誤差範囲と考えるべきなのでしょうか???

 150731血中脂質類の変動.jpg【 中性脂肪(TG) 】

糖質制限開始後から低下傾向,60くらいで安定しております。

 
【 総コレステロール(T-CHO)とLDL-コレステロール 】

糖質制限開始後1,2か月は上昇,3,4か月めは下降に転じました。
 

【 HDL-コレステロール 】

糖質制限開始後微増減を繰り返し,傾向がつかめません。

150731コレステロール変動.jpg
総合して,私にとって糖質制限は2か月以上続けると(生化学的反応として)体が慣れてくるような感じです。

3か月目で脂質・コレステロール系の低下傾向に入ったので,4か月目にEPA・DHAのサプリメント摂取したことがより効果があったのかは不明慮となってしまいました。
少なくとも悪影響はなかったようです。
 
しかし,先日次の文献を見つけてしまい,8月に入ってEPA・DHAのサプリメント摂取はやめてみました。
 
「オキアミ由来EPA・DHAサプリメントを肥満男性(BMI;25~30,平均46.5歳)47人が8週間摂取したところ,インスリン感受性が14%低下した」
Am J Clin Nutr. 2015 Jul;102(1):49-57

「インスリン感受性が低下する」ということは「インスリンの効きが悪くなる→血糖値が高い状態が長くなり,長期的に考えると臓器傷害性やインスリン合成能低下」の心配が~coldsweats02
 
「肥満の男性」の実験結果なので,どの程度一般的になるかはわからないのですが,少し心配な実験結果です。
 
  
血中のケトン体濃度は純炭社長の1mmol/L越えとはいかないまでも,0.4~0.8mmol/Lと,糖質制限前には0.1だった値が上昇した状態で維持されました。エネルギー源として有効活用していたのだと思います。
 

本当は開始前後で腸内細菌叢の構成変化や尿毒性物質血中濃度の変化,糸球体ろ過機能(腎機能)への影響もみるとなお面白かったのですが(これこそ「食べる純炭 きよら」を飲む価値の評価!!),今回は環境が整っておらず断念です。
(テーマにご関心をお持ちいただける医師の方がいらっしゃいましたら是非ご一報ください!)
 

4月からの4か月,家族を含めて周囲の皆様にいろいろとお世話になって無事糖質制限生活を全うすることができました!

このブログの向こうにいらっしゃる皆様にも大感謝ですっ!

ありがとうございましたっ!happy02

これからは「糖質の害を抑えて糖質を楽しむ生活!」を見出すべく,あれこれ試してみたいと思います~
リバウンドしないように気を付けますcoldsweats01

皆様も「食べる純炭 きよら」とともに,まずは期間限定糖質制限生活をお試しになってはいかがですか~?smile
私としては取り組む場合は3ヵ月は続けることをオススメします♪wink

  ↓ポチポチっと応援お願いします。

糖質制限ダイエット ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村